巨大な鯛のあら炊きを食う|福岡市の仙八

先週の土曜日に電話をしたのですが、満席でした。Facebook公式ページを見たら33周年記念でふるまい酒をやっているとのこと。

おめでとうございます。ということでリベンジで5時半に予約電話をしました。

親子鷹!手前の大輔君はたしか33歳だから彼のお年が〇〇周年になるのかな。

白板メニューは右側に下がっているのが寿司メニューです。

左手にぶら下がっているのが本日のメニューです。刺身と魚系の料理主体で肉や鰻など都度変わります。

結構おススメなのがアジフライ。さばいて手作りフライにするのでふっくらしてとても美味しいです。

写真の手前に小皿が並んでいます。ここからつきだしが登場します。

でも、このつきだし、いくつも頼んじゃいます。手作りで美味しい酒のアテなのです。

まずは烏賊の煮つけ。

ツレはなますをお願いしました。

アサヒの瓶ビールをお願いして飲み始めです。

んで壁に書いてあるレギュラーメニューがあるのですが、その中から選ぶのは「ポテサラ」です。

このポテサラの柔らかさ具合がとても好きでいつもお願いしてしまいます。なんか今日は大量だなあ。

冷酒の甘口はないかお聞きしました。2つほど勧められたうち「ohmine junmai 3grain」なるものをチョイス。

クセが無くて良いお酒です。

さらに小皿から酒のアテを追加でお願いしました。茄子味噌です。美味いんだよなあ、このお母さんの味感が良いんです。

大根と里芋の煮物。大根は丁度よい具合に仕上がっていました。

茶わん蒸しをお願いしました。今日は表面が結構仕上がりすぎかなと思いましたが・・

いつものお味でした。ダシが良いよね。

白板メニューを見たら鯛のあら炊きが2000円となってました。いつもよりお高いなあと思いましたが、こういうことだったのね。

いつもより超巨大な鯛のあら炊きが出てきました。皿の直径は25センチ超でしょうか。

身もブリッと入っています。

別角度から。肉厚ですよね!

骨は半身になっていましたが骨の長さが15センチくらいあります。30センチ位の骨の高さがある大魚の鯛ですね。

いやあ食べ応えありました。

この骨のところについた肉をチューチュー食べるのが好きなんですわ。でもちょっと骨が見たことないくらい太くてお箸で食べました。

口が骨根本まで届かないんんだもん。お腹いっぱいになってきました。

先にお願いしていた鰻のかば焼きが登場しました。いやあお腹いっぱい。

 

☆居酒屋 仙八
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院1丁目12−14
GoogleMapで開く
TEL:092-731-1008
営業時間:18:00~25:00
定休日:水曜日

≫筆者:おのちん
≫来店日:2016年05月20日金曜日

関連記事

  1. ちんこ団子って知ってますか? | 鹿児島県、薩摩川内市のおにつか

  2. 山形の「山寺」を踏破!╿山形県 山形市 立石寺

  3. 朝食にしじみカレー|スーパーホテル島根・松江駅前

  4. 厚岸駅前の「ホテル五味」で牡蠣三昧 | 2018年7月道東の3泊4日の旅

  5. めかぶの塩焼き | 福岡市博多区の五三食堂 その6

  6. 大量のサクラマスが滝をジャンプ/ 清里町のさくらの滝 | 2018年7月道東3泊4日の旅

  7. 家族みんなで1日遊べる!╿大阪府 吹田市 万博記念公園のエキスポシティ

  8. ヒラメからすみポン酢は1粒で2度美味しい|福岡市博多区の五三食堂 その38

  9. 《解説》理論とロマンのせめぎあい╿絵画を語るとき我々の語ること⑥新古典主義とロマン主義

  1. コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを楽しむ1泊2日の旅

    2020.03.25

  2. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  3. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  4. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  5. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  6. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  7. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  8. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  9. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  10. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  1. コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを楽しむ1泊2日の旅

    2020.03.25

  2. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  3. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  4. 【世界遺産の旅:知床】知床五湖、ホエールウォッチング、摩周湖、…

    2019.04.01

  5. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  6. 【特集:私の一番好きな鮨屋】山口県萩市の豊月

    2019.05.18

  7. 【秋田・青森のグルメと観光】北東北de仕事しながら | 4泊5日 20…

    2019.01.26

  8. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2019.01.27

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【奈良県:小料理奈良】大皿料理は半製品。どんなものに仕上がるか…

    2019.05.18

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17