玄界灘の魚貝類の刺し身と鮨 | 地物のネタで勝負する【鮨 なにわ】

住吉通りというメインストリートから1歩入ったところにある鮨屋。

大将が毎日、鐘崎漁港を中心に福岡市から行橋市あたりまでの漁港に出向き新鮮な魚介類を仕入れてきています。

・・2回の訪問の際の食事をまとめて記事にします・・

まさに玄界灘の魚介類を堪能できるお店です。

熱燗をお願いしました。燗付けのままでてきました。

いいだこ煮。柔らかいです♪

数の子とサザエ。

基本、お任せで出てくるのでお好みがあれば大将に申告してください。

座って黙っていると勝手に刺身が出てきます。鮨から食べたいとか、今日は何がある?って聞くと食べたいものがあるかも。

もちろん最初に来店した際には好き嫌いを聞かれますけどね。

茶碗蒸し。

刺身。

私は1人でカウンターに座ることが多く、あまり量を食べれないので刺身や料理だけで鮨にまで行きつかず帰ることの方が多いです(-_-;)

刺身は新鮮さで勝負って感じです。

大将!雲丹ある?

ありました。大好きです。

大将が一人で料理をさばきます。ホールはお母さんとアルバイトさん。

カウンターは8席だったかな・・小上がりが2つほどあります。

2階もあります。

卵焼きももらいました。鮨屋の卵焼きは美味しいですよね。

この鮨屋さん、実は外国人率が半分くらいあります。すごいですよね。

大将が香港に呼ばれて2か月に1回くらい鮨を握りに行ったりSNSで奥様が発信されているので、香港、韓国、中国はもちろん欧米からも来店されます。

そして外国人女性が一人でぶらりと入ってくるのが多いのも特筆ものです。

この前はアルゼンチン人女性が一人で入店してきてびっくりされたそうです。

英語が少しできる方は外国人の方と良いコミュニケーションができるかもしれませんね。

大将は、メニューに英語を取り入れて、外国人のお客様とのやり取りは英語でされてます。

最近はハラルにも取り組まれているそうです。

ちょっと入った場所にあるのにお客様が多いのも努力の結果ですね。

あら炊きで酒が進みます。

魚はこのように木箱に入れて、冷蔵ケースは使わない本格派です。

酒は緑川をメインにいくつか置いてあります。

雲丹を巻ものにしてもらいました。

焼酎は芋麹全量の宝山があります。これは味よし香りよしです。もちろんその他の焼酎もあります。

あっ、そういえば、お客様が多いとき、例えば2階までお客様が入ると料理が出てくるのは少々遅くなります。

私は良く寄らせてもらう鮨屋なので、他にもいくつか記事をアップしていきますね。

 

☆鮨 なにわ
〒812-0018 福岡市博多区住吉4丁目6-21
GoogleMapで開く
公式ホームページ
TEL:092-473-8448
営業時間:17:30~24:00
定休日:不定休

≫筆者:おのちん
≫訪問日:2018.02.08

関連記事

  1. 積丹町のお食事処みさきでうに丼を食う│5月ニセコ・小樽・積丹半島2泊3日の旅

  2. ニセコ五色温泉旅館で朝風呂浴びてから朝食|2泊3日のニセコの旅 2017.05.13-15

  3. 砂ずりポン酢は炙ってありました | 福岡市博多区の居酒屋、五三食堂 その3

  4. 【福岡市】青梅すりおろしスープがたっぷり入った茶碗蒸し│創作料理屋takanabe(たかなべ)

  5. 【大分】二度揚げしたヤマメは頭からボリボリ|久住高原コテージで夕食

  6. 《解説》理論とロマンのせめぎあい╿絵画を語るとき我々の語ること⑥新古典主義とロマン主義

  7. 標高2000Mの温泉ホテルからは富士山と八ヶ岳|長野県小諸市の高峰高原ホテル

  8. 摩周駅前、ぽっぽ亭で豚丼にふかし玉子。そして野菜味噌ラーメン│1月の道東2泊3日の旅

  9. 【兵庫県】元禄年間創業、志賀直哉由来のお宿、城崎温泉三木屋│2泊3日鳥取と城崎温泉の旅

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【特集】会津・裏磐梯、グルメな温泉ペンションと五色沼散策 20…

    2016.09.01

  2. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  3. 【特集:稚内2泊】濃厚な宗谷のもずくや赤帆立など北の食材を堪能│…

    2015.10.31

  4. 【特集:冬の道東】快晴!冬の摩周湖や丹頂鶴、釧路の回転ずしに驚…

    2016.01.15

  5. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  6. 【奈良県:小料理奈良】大皿料理は半製品。どんなものに仕上がるか…

    2019.05.18

  7. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2016.08.19

  8. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  9. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  10. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  1. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  2. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07