感激!ピエモンテ産サマートリュフのタリアテッレ|鹿児島県薩摩川内市のカリストロ

2017.07.21土曜日に3泊4日の道東の避暑の旅に福岡を出発し羽田で乗り換えの際に緊急電話がはいりました。鹿児島で一人暮らしの母上が熱中症で心肺停止状態。急遽、東京から新幹線で博多までもどりました。幸い一命をとりとめたということで翌日の朝、鹿児島に向かうことにしました。鹿児島に到着しましたが熱いですわ。

母上の見舞いも終わり一安心し、串木野市の長崎鼻自然公園プールにやってきました。子供のころからここを見て育ちました。17時過ぎと言うのに子供達が楽しそうに遊んでます。

宿泊は隣町になる薩摩川内市です。駅前のスーパーホテルが空いていたので予約したのです。夜の食事どころを探してぶらぶらし始めました。それにしても蒸し暑いです。

京は「ぎおん祭」の日なんですね。どうりで浴衣を着た女性がたくさん見かけますわ。ぎおん祭は23年ぶりの復活だそうです。

ホルモン屋さん。儲かりませんと書いてあります。儲かってくださいね。

焼酎の飲み放題500円ですか!とびっくりしていたら・・

焼酎飲み放題300円がありました。すごいなあ。川内原発が停止しているからお客様が少ないのでしょうね。

スナックも良くみたら・・

焼酎飲み放題&歌い放題、2時間2000円ですよ。どうなっているんだろうか。

「だれやめ」って書いてあります。わかりますか?鹿児島では仕事終わって飲むことをこう言います。だれ→だれた→疲れたの意味。やめ→止める。つまり疲れたのを止めてしまう。遠回しでデリケートな言いまわしでごわす。それにしても蒸し暑いです。

ピンと来る食事処がなかったのでコンビニで弁当でも買おうとトボトボ歩いていたら美容室かなというたたずまいの店を良くみたらイタリアンじゃないですか!

カウンター席メイン!禁煙!好みですなあ。中に入るとカウンター9席です。しかも2席だけ空いていました。しかも席にはたった今まで誰かいたようでまだお皿がかたずけ待ちです。その奥には個室みたいなテーブル席があります。ちいさな店ですが好感もてる雰囲気です。

ここんとこ飲みが続いてたので、胃が酒の気持ちではなかったので「赤ぶどうジュース」をお願いしました。この100%ジュースが濃厚で美味しかったです。

美味しそうなメニューは3枚ありました。実はこのお店はこれが初めてだったのですが気にいって何回も通うことになりました。予約するときは必ずコース料理をお願いしています。単品も美味いですけどコース料理は絶品ですよ。しかもコース料理は3000円台と5000円弱の2つのコースがあります。コスパ高いコース料理ですよ。

ハガツオのマリネ、新生姜ソース1250円なり。

美味いっ、葡萄ジュースを飲んでる場合じゃないと思い、白ワインに切り替えました。この白ワインがこりゃまた美味いのです。ハウスワインはお安いのにシェフのチョイスが光ります。

岩ガキ、プラムのソース1100円。長崎産の岩ガキです。

プラムのソースと書いてありましたが、なんとシャリシャリに凍っました。岩牡蠣と一緒に口に入れるとなんとも美味い!汗をかいた身体がキュウっと締まりました。

シェフは1人で全部の料理を担当しています。カウンター越しに料理を出してくれ説明もしてくれます。なんとも段取りの良いこと。すばらしいです。奥に女性が皿をあらっているのか一人いらっしゃいましたがあくまでシェフが一人で担当されています。

「農村風サラダ」なるものを注文したらこんなに彩り良いサラダが登場しました。

どれも美味くてテンションが上がりまくりです。鹿児島産を中心に九州産の食材を使われています。

新たまねぎのビアンコ・マンジャーレ。生ハムとメインを添えて1250円。これビックリしましたよホント!生ハムとメインはもちろん美味いのですが・・奥にある白いものはクリームチーズみたいでチーズの香りがない。バリバリ美味い。たまらずシェフに聞きました。「これなんですか?」「玉ねぎの甘みです。ココナッツミルクでどうのこうので、牛乳で固めて」うーむ、玉ねぎ恐るべし。

かぼちゃの冷製スープ500円。

ボリュームあります。もちろん美味いです。

ハウスワインはカウンターの上に3本置いて在ります。どんどんなくなります。

お隣様が「渡り蟹のパスタ」を注文して横目で見たらとても美味しそうだったので少し迷いましたが・・

パスタはパスタでも違うものにしました。

ピエモンテ産サマートリュフのタリアテッレ1650円。

トリュフの香りがすごい!美味いっ!夏トリュフは冬より安くなるので取り入れているイタリアンのお店は見かけますがこのデカいトリュフ、すごい香りに圧倒されました。たまらない料理です。

 

☆クッチーナ スタジオナーレ カリストロ
〒895-0026 鹿児島県薩摩川内市東向田町1-23
≫GoogleMapで開く
TEL:0996-29-3635
営業時間:18:00~23:00
定休日:日曜日
公式Facebook (ホームページは無いようです)

≫筆者:おのちん
≫来店日:2017.07.22

関連記事

  1. 【礼文島】濃厚でデカいチーズケーキと洋梨のタルト:カフェ Ru-we│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その24

  2. 【北海道】ジャガイモと人参のかき揚げ蕎麦│ニセコ町のようてい庵

  3. 黒湯と白湯、そして混浴露天風呂の中の湯|乳頭温泉、鶴の湯 その4

  4. つなぎなし!黒毛和肉100%のハンバーグ。帯広市の肉居酒屋「平澤精肉店」│2泊3日道央の旅

  5. 【和歌山】白浜町のアドベンチャーワールド その① いったいどんなところ?

  6. 豊かなペンギンエリアとクジラの骨格標本に大満足!╿山口県 下関市 海響館

  7. 飲んだ後にサッパリした醤油ラーメン| 長崎市思案橋の中華料理よこはま

  8. 【 大分県 】 男池湧水群の水が流れ出た名水の滝

  9. 落ち着いた小さな古民家で素晴らしき居酒屋料理を食う|長野県下諏訪の飛やじ

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【特集:7月の道央3日間】旭山動物園、美瑛のパッチ良野ラベンダー…

    2015.07.04

  2. 【特集:旭川市の田子兵衛】生ズワイガニ爪を始め美味いものを安く…

    2019.03.17

  3. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2016.11.12

  4. 【特集:冬の道東】快晴!冬の摩周湖や丹頂鶴、釧路の回転ずしに驚…

    2016.01.15

  5. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  6. 【秋田・青森のグルメと観光】北東北de仕事しながら | 4泊5日 20…

    2018.06.16

  7. 【特集:5月のニセコ・積丹・小樽3日間】ニセコのヒルトンに泊ま…

    2015.05.09

  8. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  9. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2017.03.25

  10. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17