【福岡市】毛蟹とジュレと馬糞雲丹のミルフィーユですわ│江戸前鮨、石ばし

福岡市中央区警固の交差点の近くにある「鮨処 石ばし」に久々の入店です。

なんとまあ昨年の11月と12月にかけて閉店してリニューアルしたそうでスペースを有効活用した店になっていました。

個室だったところはカウンターになっていて、これまで6席だったのがL字の8席。しかも個室スペースはちゃんと1つ確保されて広々した雰囲気になっていました。

昨年はミシュランにも掲載され新進気鋭ですね。

まずは生ビールから始めました。外から見えるガラス戸が広々していて、建具屋が作った目隠しと同じような柄のコースターで登場です。

まずはいつもの蛸煮から。いつもの柔らかさです。このタイプは生とは違うおいしさがありますねぇ。

セットはこのようになっていました。江戸前なので手で鮨を握るので手拭きがちゃんと添えてあるのが良いところです。

次に登場したのは、鯖の炙り。少量づつですが手が込んでるのがわかります。ほんと期待をうらぎらない美味さです。

かわはぎの肝和え。こちらも定番ですね。

肝タレによく絡めていただきます。

ハイボールにチェンジしました。

 

こちらは、かつをの漬け炙りです。なんか柑橘系のよか香りが漂っています。このお店は醤油をつけて食べるものは出てきません。最初から味がついています。

なんとまあ豪勢なケースにドンと雲丹が入ってるじゃないですか!!

その雲丹箱からできあがってきたのは、毛ガニにジュレを乗せてその上に馬糞雲丹を乗っけたもの。いやあ美味いわ。

大分の牡蠣。相方は牡蠣はちょっと・・というので大将が出してくれたのは・・

あん肝ですがな。一口もらえば良かった・・美味そうです。

ハイ出ました。こちらも定番の太刀魚炙り、ネギ醤油です。ねぎ醤油の味も良いし太刀魚の炙りも美味い。そしてなんとも美味い香りがこれも漂います。

いくつかの品で柑橘系の香りが立ちますよ、ええ。

自家製のガリが出てきました。

大将の仕事ぶりを見れるのも端っこの楽しみですね。

いよいよ鮨に入りました。まずはあおりいか。お米が一粒一粒立っています。そして醤油の味がついています。

五島のまぐろ漬け。

宗像の鯵。しゃりが小ぶりなのでとてもよろし。

 

福岡のヒラメ。エンガワを乗っけてありますわ。

いつもの車エビ。通常は天草にこだわって仕入れてますが今回は聞くの忘れた。でもほんと美味い車エビです。

志賀島のさわら。

とらふぐ。あれっホタテも出てきたはずだが・・撮り忘れたか・・

最後はアナゴです。このアナゴ、ふわっふわでっせ。バリ美味。

赤だしが登場するとそろそろ名残惜しくなってきますが仕方ないですね。あっという間に2時間くらい過ぎちゃいました。

はい〆のかんぴょう巻きです。このかんぴょうだけ酒のアテにいただいてもよかお味です。

今回2名、32000円でございました。

 

☆鮨処 石ばし
福岡市中央区赤坂1-2-6 赤坂パインマンション1F
GoogleMapで開く
TEL:092-714-5656
営業時間:17:30~21:00 お昼のランチもあります。12:00~14:00
定休日:日曜祝日
公式ホームページは無いようです。

≫筆者:おのちん
≫訪問日:2020.02.06

関連記事

  1. 高山蝶の細密画|長野県あづみ野の田淵行雄記念館

  2. 【北海道】ジャガイモと人参のかき揚げ蕎麦│ニセコ町のようてい庵

  3. 湯引きハモを梅ソースで|京都市の京和食いち藤

  4. わらじのようにデカいカツ丼|福島県会津若松市の白孔雀食堂

  5. 【 茨城県 】 おでんとボリューム満点のあんこう鍋を食う │ 水戸市の「となりのしまだ鱗」

  6. 福岡で和食のお任せコース料理ならココ | 福岡市、食と酒 なかむた その1

  7. 純米酒るみ子の酒 | 福岡市、食と酒 なかむた その3

  8. 【 福岡県 】 市場に出る前の採りたての柿を買える売店があった │ JA筑前あさくら中央選果場

  9. 時間を気にしたらいけません。湯村温泉の家族湯。築145年の湯乃上館に泊まる|島根県雲南市 その1

  1. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  2. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  3. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  4. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  5. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  6. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  7. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  8. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  9. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  10. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  1. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2018.09.09

  2. 【特集:7月の尾瀬と会津】新潟空港から行く尾瀬と会津、2泊3日の旅

    2015.07.24

  3. 【新潟空港発着の信州3泊4日】上田、小諸、八ヶ岳、下諏訪、あづ…

    2016.10.13

  4. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  5. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  6. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2016.08.19

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  9. 【特集:岩手県の遠野市を楽しむ旅】仙台空港から沿岸を北上しまし…

    2016.05.21

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07