日本一の強酸性ph1.3の温泉はヌメヌメしてピリピリした|秋田県の山岳リゾート「新玉川温泉」その3

日本一の強酸性の温泉。ph1.3という酸性の温泉です。

大浴場の入り口はこのようになっています。

脱衣所は普通の大温泉のように大きいです。

とてもきれいな温泉ですが日本一の強酸性のため、注意事項がいくつかありました。

まずは、温泉から上がるときには温泉を良く洗い流して出るようにすること。つまり蛇口から出るお湯でしっかり体を洗ってくださいと言われました。

特に脇の下とか股間とかお湯が残りやすいこ所はしっかり洗わないと後からピリピリしたりただれたりするらしいです。

気づかないような小さな傷があるとピリピリ痛いです。

お肌の弱い子供さんなどもお肌がただれたりするので弱酸性のお湯などに入るのがよさそうデス。

間違っても100%源泉に入ってはいけないですね。

主な写真を動画にしました。

入ってすぐ左手に、かけ湯がありました。

そして100%源泉に入るのは止めて50%のお湯に入ることにしました。

50%も源泉、あついお湯、ぬるい湯があります。

まずは50%の「ぬる湯」に入りました。

実際に入ると、ぬるぬるとしたお湯で温泉らしい温泉です。

しかし、股間のあの部分がなんだか少しチクチクします( ゚Д゚)

思い切って源泉100%に入ってみました。

するとチクチクどころか股間がピリピリして痛いのですわ~( ゚Д゚)

長湯せずに出ました。ちゅうか3分程度しか入るなって書いてありますよね。

温泉の取説です。

また部屋にあった説明書には、浴槽内で体をこすったり掻いたりするなと書いてありました。

タオルで体をゴシゴシこするのもご法度だそうです( ゚Д゚)

100%源泉は2つの湯舟があります。見た目とかではわからないですがチクチクで「こりゃタダもんじゃないぜ」というのが伝わってきました。

この温泉は、たくさんの種類があります。これは箱蒸し湯。

こちらは一番奥にあって「歩行湯」です。歩くだけで効果があるというもの。

打たせ湯。湯治に来る人が多いせいか、いろんな湯治療が揃っています。

蒸気浴はサウナみたいな感じでしょうか。

寝湯みたいに寝て頭を湯に浸す「頭浸浴」です。

蒸気浴はこんなになっていました。

デカい柱で支えられている多種類のお湯の使い方がある良き温泉です。

ここで体についた強酸性のお湯を良く洗い流して出ます。

木の釘なども使ってありますがステンレスのような錆びてない釘を多用してありました。

キモチ良いですが50%とか弱酸性の希釈したお湯から試してみるのをおススメします。

でかい木の柱を沢山使ってますね。

浴室に入って右手に行くと露天風呂への入り口があります。

この露天風呂、シンプルで美しい。そして雪見をじっくりしながら入ることができました。気持ち良いです。

浴室を出ると看護師が常駐して入浴相談をうけてくれる部屋があるので利用したいですね。

 

☞路線バスで新玉川温泉を出発:新玉川温泉にはゴムクローラーバスがあった|秋田県の山岳リゾート「新玉川温泉」

☆新玉川温泉
秋田県仙北市田沢湖玉川渋黒沢
GoogleMapで開く
TEL:0187-52-3100
公式ホームページ 新玉川温泉

≫筆者:おのちん
≫宿泊日:2019年3月9日

関連記事

  1. 日本料理ちとせはコスパ高いお店だった | 秋田県横手市

  2. トロ炙り刺し | 福岡市の田中田は居酒屋を名乗っているがまさに日本料理屋だ!

  3. つけそばに200円追加で肉増し| 京都市左京区の一乗寺ブギー

  4. 長野県産牛筋100%の赤ワイン煮込み牛筋カレー|長野県松本市沢渡のグレンパークさわんど

  5. 日本一長いつり橋は無料だった|奈良県十津川村の谷瀬橋

  6. ナイトラン、つまり夜に滑走路をジョギングできる中標津空港|北海道の社員旅行 2016.09.02-04

  7. 七代 佐藤養助 稲庭うどんのふきやは武家屋敷群の中にありました | 秋田県仙北市角館町

  8. 手打ち「かしわ蕎麦」850円 | 北海道新得町の十割蕎麦、十箱。

  9. 帯広市のビジネスホテルで唯一の源泉かけ流し温泉|帯広市のふく井ホテル

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2019.04.10

  2. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2019.04.17

  3. 【低糖質・低カロリー・野菜ソムリエ】Agro(アグロと読みます)福…

    2019.02.27

  4. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  5. 【特集:二〇加屋長介 薬院本店】超おススメ!なんでも美味い博多の…

    2019.05.13

  6. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  7. 【新潟空港発着の信州3泊4日】上田、小諸、八ヶ岳、下諏訪、あづ…

    2019.04.18

  8. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  9. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2019.04.28

  10. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27