【長野】透明な大正池 in 上高地│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その2

信州松本空港でJネットレンタカーを予約してました。日産NOTEで出発です。いままでトヨタレンタカーのみ使ってましたが最近は「安いとこでいいや」に方針変更中なんですわ。

ナビでレンタカーを置く「沢渡駐車場」をセットしました。さすがに安いレンタカーはナビがCDでしょぼい、しょうがないかあ。途中、水を買う為自動販売機に立ち寄りましたがその横にはリンゴ園がありました。

林檎は品種により9月から収穫のものもありますし12月収穫のものもあります。すでに色づき始めてますね。

ひまわりも咲いてます。上高地にいくときは気持ちが高鳴ります。気持ちがはずみます。はずめ、かわいい銀の玉。

沢渡で一番大きな「梓」という駐車場に車をとめてタクシーで上高地に向かいます。上高地の入り口の大正池で車をとめ河童橋近くのバスターミナルまで歩く予定です。大正池の入り口で降りた方がタクシーも700円くらい安いです。大正池に着くと「熊目撃の看板」がありました。アルピコタクシーの運転手さんによると「目撃した人が報告をすると書いてあるだけで熊はたくさんいますよ」とのことでした。

タクシーの運転手さんとの話は楽しいです。今回の豪雨で3か所ほど崖が決壊したそうですが数日で復旧したそうです。以前、岐阜側へのトンネルが無かった頃の話をしてみました。あの頃は安房峠を通る道しかなかったので紅葉の季節とか大渋滞だったんです。大型バスが良くあんな狭いところを離合できるなあと思ってましたが、県外ナンバーの大型バスの事故はしょっちゅうあったそうです。

アルピコのバスの運転手は経験があるベテランが選ばれるそうですが、それが輪番で回ってくるのでみんな嫌がっていたそうです。「人柱」と呼ばれていたって言ってました・笑。この周辺のカーブはカーブに沿って曲がっていかないとうまくいかず県外ナンバーのバスは頭を大きくはみ出して回っていって事故をすると言っていました。

崖が決壊した場合、その場所によっては長野側に帰れないこともあったそうです。場合によっては木曽を回って帰る方法もとれますが1本道だから大変です。

さてペイペイで払おうとしたら再ログインになりうまくいかなかったので現金で支払いタクシーを降りました。大正池には無料のトイレがあります。目的の河童橋周辺までは1時間ちょいなので用を済ませます。

上高地の公衆トイレの案内がありました。意外とたくさんありますよね。それでも約1時間程度はトイレはないので良く考えて使いましょう。

トイレの前白樺の間から焼岳がよく見えました。

さてトイレを済ませ、その横にある大正池ホテルです。ここには一度宿泊したことがあります。温泉ではないですがキレイで良いホテルです。なんといっても部屋や喫茶から焼岳や大正池の素晴らしい景色が堪能できるのが良いですね。

大正池までは長野側の沢渡から3900円、岐阜側の平湯からタクシーで来ると4000円の固定料金です。その横を大正池に降りていきます。

降りていくと言ってもすぐです。1分もかかりません。

美しき大正池と焼岳です。11時過ぎましたが天気は良いです。

大正池から見る北アルプスの穂高連峰です。8月2日ともなるとさすがに雪は溶けていました。山頂に少し雲がかかっているくらいで美しい山容が良く見えます。

大正池と左に焼岳、右手に穂高連峰が美しい

梓川の水が流れ込む大正池の水はとても透き通っています。

どうです、すばらしい透明度です。水はとても冷たいですよ。上高地の気温は20℃ほどです。

梓川の透き通った水と穂高連峰

穂高連峰に向かって飛行機雲がまっすぐに伸びていました。

中国人を中心とした外国人の観光客がいないので静かで人も少な目です。ぜんぜん蜜になりません。

大正池の透き通った水

こんな感じでゆったりと8月の第一日曜日を過ごせます。

そういえば大正池といえば立ち枯れの木が名物なのですがほとんど無くなっていました。水害のせいでしょうね。

 

≫さらに進みます:大正池から田代池への林道には岩魚が【動画あり】│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅

☆大正池ホテル
〒390-1520 長野県松本市安曇4468
GoogleMapで開く
TEL:0263-95-2301
大正池ホテル 公式ホームページ

≫筆者:おのちん
≫宿泊日:2020.08.02

関連記事

  1. 国営十勝牧場は国内最大4000haの面積で広大です│7月の道央2泊3日の旅

  2. 露天風呂より田沢湖を臨む | 秋田県仙北市の温泉ホテルグランド天空

  3. 【岐阜】畳平の白雲荘にチェックインし鶴が池をぐるりと一周しました│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その17

  4. 【富山】台風の日、雷鳥荘のランチ、夕食、朝食│紅葉の立山2泊3日の旅 その5

  5. 【長野】山岳リゾート上高地の河童橋│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その8

  6. 【富山】ホテル立山宿泊者だけの「雪の大谷」全面ウォーキング|立山室堂

  7. 【岐阜】乗鞍畳平のご来光と不動岳の朝焼け│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その21

  8. 【長野】安曇野の大王わさび農場│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その24

  9. 長崎ロープウェイで稲佐岳から渕神社駅往復 |長崎市の稲佐山

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2016.01.23

  2. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  3. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  4. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集:冬の道東】快晴!冬の摩周湖や丹頂鶴、釧路の回転ずしに驚…

    2016.01.15

  7. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2016.11.26

  8. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  9. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2018.07.20

  10. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2018.12.15

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17