デカい、薄い、タレが浸みてる わらじ丼(かつ丼):会津の白孔雀│【7月】2泊3日、尾瀬と会津の旅 その4

2015.07.26 会津の飯盛山にやってきました。あの白虎隊が自害した場所です。自動販売機もこの通り戊辰戦争の図柄になっていました。

猪苗代湖から裏磐梯、そして喜多方に行きました。喜多方ラーメンの板内食堂には長蛇の列でした。このクソ暑いのにラーメンはなかろうと思いながら喜多方の街をぶらぶらし始めましたが、暑さに参ってしまいました。東北の内陸部の夏は暑いですねぇ。そこで、このローカルな店に入ろうとしましたがお休みでした。

気を取り直し、再度、会津若松市へ戻ってきました。お昼時、すでに13時を回っていたせいか、すんなり座れました。わらじ丼の白孔雀食堂はでっかいかつ丼、通称「わらじ丼」を食べれるお店です。

なにか張り紙してあります。なになに・・「豚肉は、福島県産と埼玉産をメインに使ってきたが、異常な豚肉の高騰でアメリカ産を使うことになる」なんぞと書いてあります。牛肉だけじゃなくて豚肉もアメリカ産なのか、国産で、頑張って欲しいなあ。

実は、この白孔雀さん、私2回目の入店なんです。「伝統会津ソースカツ丼の歌」が1010円で販売されてます。あなた買いませんか?ソースかつ丼のCDをば。

なんか昭和の時代のポスターとかサインとか貼ってあってレトロです。

まずは、先にスープが出てきました。支那そばのスープと香りが同じです。つまりラーメンのスープを出してると思われます。

来たっ!名物かつ丼1250円です。ドカンと丼からはみ出してるのが「わらじ丼」と呼ばれる理由です。ちなみに九州の玉子でとじるかつ丼は全国的な言い方をすると煮カツ丼と言うことが多いです。こちらでは、かつ丼と言えば、御飯の上にキャベツを敷き、とんかつにタレをかけて食べるのが普通です。

これねぇ、すばらしいバランス感覚がないと料理できませんわ。カツが、落ちそうで落ちない、なんとも素晴らしいバランスです。受験生にも良いのではないですか?「試験に勝つ」「落ちそうで落ちないっ」。

よく見たらデカいトンカツが2枚乗っかってました。

このかつ丼の特長の1つは、甘辛い絶妙なタレがとんかつに浸みていて、それがなんとも言えない美味いタレです。

もうひとつの特長は、とんかつの厚みが薄いことです。だからタレがよく中に浸みてるんです。薄いのでデカイのが二枚でも、なんとか食べれるんです。いやあ、美味かったあ。

写真を撮りたい方はどうぞ!

 

☆白孔雀食堂
〒965-0801 福島県会津若松市宮町10−37
googleMapで開く
TEL:0242-27-2754
営業時間:11:00~15:30 売り切れ次第閉店
定休日:月曜と金曜日
公式ホームページは無いようです。

≫筆者:おのちん
≫来店日:2015.07.26

関連記事

  1. 【長野】FDA200便で福岡空港から信州松本空港へGO│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その1

  2. JALシティホテル青森前のビストロ橙でオムレツ│【11月】秋田、北岩手、青森の3泊4日の旅 その10

  3. 【稚内】えぞ馬糞雲丹と北紫雲丹の食べ比べ:江戸前「寿し竜」│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その7

  4. なめたらあかん姪浜の穴子 | 地物のネタで勝負する【鮨 なにわ】 その2

  5. 自家製芋から作った「手作り刺身こんにゃく」に感動|奈良県五條市の大塔郷土館

  6. 王国への道╿和歌山県 周参見の道の駅「イノブータンランド」

  7. 標高2000Mの温泉ホテルからは富士山と八ヶ岳|長野県小諸市の高峰高原ホテル

  8. 焼だんごとこんにゃくおでん:角館の武家屋敷│【11月】秋田、北岩手、青森の3泊4日の旅 その1

  9. 日本一長いつり橋は無料だった|奈良県十津川村の谷瀬橋

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【特集】会津・裏磐梯、グルメな温泉ペンションと五色沼散策 20…

    2016.09.01

  2. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  3. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  4. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  5. 【萩市特集】萩市の鮨屋 豊月と宿泊施設、観光 | 山口県萩市

    2019.01.27

  6. 【特集記事】ANA国内線プレミアムクラス機内食  記事の一覧

    2019.01.23

  7. 【特集:9月の道央2泊3日】日本一早い紅葉を見に大雪山系旭岳へGO

    2015.09.05

  8. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2018.12.15

  9. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17