甘みが強い、新物「生さんま」を旭川で食う│2泊3日道央の旅

札幌千歳空港に14時到着。レンタカーで旭川市まで向かいました。2015.09.05

ズワイガニの爪の生を食べたくなり旭川の居酒屋、田子兵衛に行くことにしました。福岡空港から札幌千歳空港で降りて高速道路を旭川に向けて走らせます。

福岡~千歳行きはJALで1日2便、ANAは1日1便です。ANAをメインに使う私ですが札幌千歳空港に13時頃に到着します。そこからレンタカー屋が離れているのでレンタカー屋を出発するのがどうしても14時半になちゃいます。まあどっかに移動するにしてもすぐ夕方になっちゃいます。

ということで砂川SAでちょい休憩です。

北海道10か所でカレーを食べるスタンプラリーが開催されていました。

士別ではカレーサミットなるものが開催ですわ。9月6日開催ですね。明日じゃないの!

SAのトイレなんですが通常の水はもちろんあるんですが・・

その横にはお湯がでる蛇口もあるって寒い北海道らしいですね。

旭川市に到着しました。旭川駅あたりをちょいとブラブラしてみました。この駅舎新しくて素晴らしいです。まるで新幹線の駅も併設してるような感じですが在来線のみ。駅舎の中はゆったりしててテーブルで勉強してる高校生までいます。よい環境です。

後ろを振り返ると、駅舎の前は敷地が広くベンチが多数あって寝てる人もいます。左手はイオン、向こうに見えるは、買物公園通りです。

駅舎を通り越して裏側まで来てみたらこれがなんと素晴らしい環境です。川が流れ公園になっていました。

散歩したりベンチでゆっくりしたり本読んでいる人もいました。

9月初旬ですが、ススキがいたるところにありました。秋ですね。

駅舎前のイオンはスーパーじゃない感じの豪華な建物エントランスです。

1階には、スタバが入っていました。

さて買い物公園通りを通って予約している居酒屋、田子兵衛に向かいました。

セブンイレブンの看板は昔ながらのものが使われていました。

亜米利加銀行の看板!バンクオブアメリカなのだろうか。

旭川市の居酒屋、田子兵衛

そうこうしているうちに居酒屋、田子兵衛の入り口に到着。階段を上って2階に行くと店内です。旭川市では長年続いている居酒屋さんです。

2か月ぶりです。カウンターに着席。後ろには小上がりがあります。パノラマで撮影して曲がってますがカウンター席はまっすぐです。

田子兵衛は安くて美味しい居酒屋さんです。このつきだし、カウンター前に、ズラッと並んでる中から選べます。200円ですし追加もできるから、ちょいとつまむのに良いですよ。

本日のオススメメニューの中から「朝摘みトマトと野菜サラダを注文。おっ!トマトは、3種入ってるじゃないっすか!なかなか美味しいサラダです。

これが目的でやってきています。生ですよ!生!ズワイガニの爪の生。北海道でも、どの店でもあるわけじゃないっ、生ズワイの爪。

甘~くて美味いです。3本850円を2人前お願いしました。これ食べたあと爪部分を割るとも少し食べれます。

大皿料理から「キャベツ煮」200円なりを追加しました。こんな普通の料理も美味いのです。硬軟冴えわたる田子兵衛の料理です。

はいっ、旬のおススメメニューです。

「新物、生さんま雪塩焼き」。雪塩ちゅうことは沖縄の宮古島の塩を使っているのか!秋刀魚も冷凍ものを食べる機会が多いですが北海道の生秋刀魚は美味いですねぇ。

地物の生秋刀魚は旨みがグッときましたわ。すばらしく美味しいです。北海道はすでに景色も料理も秋の装いですね。木の葉っぱもなんだか色づき始めてるし・・

お酒は旭川の地酒、純米酒「田子兵衛」。酒もリーズナブルなんです。本日は、まずは、生ビールから始めて、純米酒の田子兵衛450円を飲み、小瓶の田子兵衛に突き進む私です。

最強の酒のアテ、自家製イカの塩辛です。ほんとにおススメ。

ザンギを注文したら、デッカい塊が3つ出てきました。すごいわ。

〆を何にするか探していると、イクラ丼とかオホーツク丼とか漁場丼とかどんぶりに目が行きました。

ヨメさんが、お願いしたのはオホーツク丼、1500円なり。いくら、蟹、蟹味噌がドンと乗っかってますがな。

私は「絶品!塩やきそば」750円で締めました。

 

9月初旬!日本一紅葉が早い大雪旭岳。大雪旭岳の源流水は中硬水だった│2泊3日道央の旅

 

☆田舎料理 田子兵衛
北海道旭川市3条通6丁目右10 2階
googleMapで開く
TEL:0166-23-2266
営業時間:17:30~朝3:00頃まで
定休日:不定休
公式ホームページは無いようです。

≫筆者:おのちん
≫来店日:2015.09.05

関連記事

  1. 【福岡市】パン粉を乗せて焼いたオイルサーディン缶|博多区の五三食堂 その34

  2. 醤油がいい!槍烏賊煮付|福岡市博多区の五三食堂 その31

  3. ホタテごろごろカレーと林檎カレー♪朝食が素晴らしいホテルJALシティ青森 | 青森市

  4. 《日本の鉄道》新幹線にトロッコ、ハットリくんまで?╿北陸の鉄道録

  5. 分厚い帆立刺し&卵を持った牡丹海老刺し|北海道旭川市の田舎料理 田子兵衛 その3

  6. 利尻島から稚内へハートランドフェリーの1等客室で渡る│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その43

  7. 【長野】ウエストン碑に立ち寄り河童橋へ│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その7

  8. 福岡空港→札幌千歳空港のANA機内食 | 福岡空港ANAラウンジには一風堂×ANAコラボカップ麺 2018.05.12

  9. JALファーストクラス機内食は知床鶏のローマ風トマト煮込み|羽田空港→福岡空港 2017.10.01

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  2. 【特集】鶴の湯|秋田県乳頭温泉

    2019.03.19

  3. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2016.11.26

  4. 【世界遺産の旅:知床】知床五湖、ホエールウォッチング、摩周湖、…

    2016.09.02

  5. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2016.04.09

  6. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  7. 【奈良県:小料理奈良】大皿料理は半製品。どんなものに仕上がるか…

    2019.05.18

  8. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  9. 【紅葉の旅 】 白馬・小谷・栂池・乗鞍高原3泊4日の旅 2017.10.1…

    2017.10.13

  10. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  1. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  2. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17