【礼文島】ペンションうーにーのステキな食事:2泊目│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その23

厳島神社から礼文島が絶景らしい

【旅の3日目】

利尻島うすゆきの湯でトレッキングの汗を流した後、タクシーを呼んだら断られ、仕方がないので歩いて坂の上にあるペンションうーにーに歩いていきました。ですが街の様子を見ながら歩くのも楽しいものです。

Googleマップを見ながら、くねくね長い道を歩くのではなく急でも短い道を選びました。「民宿さざ波」さんの角を曲がって坂を上ると「うーにー坂」にも負けないほどの「さざ波坂」が待ち受けていました。

そこから少し歩くと「厳島神社」がありました。

説明版を読むと「社殿前庭より望む利尻富士は礼文島屈指の眺望である」書いてあります。

すぐその先はペンションうーにーに通じる「うーにー坂」なのですが、そこと並行して登っていく道になっているようなので「礼文島屈指の眺望」見てみようと階段を登り始めました。

社殿前庭に到着です。ところが看板が書かれた時代から時間が経過したためか木が茂っていて利尻富士はさっぱり見えません。

社殿の右手に坂道がありペンションうーにーに通じる道なのでそこを進みます。

すると方角的には雲の向こうに利尻山があるはずです。残念ながら雲で見えませんでした。

登り切ったところから香深港が良く見えました。朝は霧でまったく見えませんでしたから感激です。

ペンションうーにーの2日目の夕食は和食膳でした。

2日目の夕食は18時からスタートです。

夕食は和食膳ですでに用意されていました。でも出来立てで柔らかいですよ。左端の真ん中にあるのはグラタン風ハンバーグです。

その右側にあるソースがかかっているのは「れんこんまんじゅう」です。

刺身は、そい、ホッキ、エゾあわびです。

エゾあわびはコリコリしてて柔らかいです。

特長あるこの魚は八角です。倶知安の居酒屋2代目サムライに入ったときも八角があって食べました。九州ではあまり見ないですが北海道では良く食べるのかもしれません。

これがまた酒の肴にぴったりです。実際の形は結構グロテスクですよね。

旅に出て今日で3日目ですが、毎日ばふん雲丹を食べています。

さてさて、蛸しゃぶの準備ができました。

極薄にカットした蛸をホントにしゃぶしゃぶと湯に通したくらいで頂きます。

長く入れ過ぎたかもしれません。極薄の蛸はやわらかくてとても美味いです。

ビールをお願いした後、冷酒にしました。「稚内限定 男山 最北航路」というお酒です。

バフンウニは前日と同じようにそのまま酒のアテに少し食べたあと、ご飯に乗せてミニうに丼にして食べました。

女将が「たち」って知ってますか?たちの味噌汁ですよ~って。「たち」とは太刀魚かと思ったら、真鱈の白子でつくった蒲鉾だそうです。

こんな感じでとてもフワフワした蒲鉾です。

最後は若女将手作りのデザートで〆ました。チョコパウダーが「うーにー」の形になっています。

ペンションうーにーで2泊した翌朝、2回目の朝食です。

ホッケの焼き魚も美味いのですが前日に続いて、小物が美味いです。全部食べましたよ~。

食べ終わったあと、船の出発は午後からなのでペンションでゆっくりして、10時に香深港フェリー乗り場まで送ってもらいました。

ペンションの前にあるのは良く見たらアパートでした。町営みたいな感じですね。

≫この旅の次の記事:濃厚でデカいチーズケーキと洋梨のタルト:礼文島のカフェ Ru-we│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その24

 

☆ペンションうーにー
〒097-1201 北海道礼文郡礼文町香深村トンナイ
googleMapで開く
TEL:0163861541
ペンションうーにー 公式ホームページ

≫筆者:おのちん
≫訪問日:2020.08.26-28

関連記事

  1. えっ、大学が運営しているの?╿静岡県 東海大学 海洋科学博物館

  2. 元祖・生きざま展示╿神戸市立須磨海浜水族園

  3. 那覇空港で鮪のトロ刺身│沖縄県那覇空港の寿司風月

  4. 【富山】ホテル立山で白海老から揚げ丼定食│紅葉の立山2泊3日の旅 その1

  5. 落ち着いた小さな古民家で素晴らしき居酒屋料理を食う|長野県下諏訪の飛やじ

  6. 山菜・きのこ・岩魚・山芋鍋メインの夕食はヘルシー|乳頭温泉、鶴の湯 その3

  7. 季節の地元素材を料理するイタリアン| 鹿児島県薩摩川内市のカリストロ

  8. ザラメが特徴、長崎カステラの福砂屋本店。

  9. ホタテごろごろカレーと林檎カレー♪朝食が素晴らしいホテルJALシティ青森 | 青森市

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  2. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2016.08.19

  3. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  4. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2016.07.30

  5. 【特集】会津・裏磐梯、グルメな温泉ペンションと五色沼散策 20…

    2016.09.01

  6. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  7. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  8. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  9. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  10. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2016.04.09

  1. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27