バリウマの自家製キムチとねぎPタンを七輪焼肉で食す | 福岡市の焼き肉屋ばかとあほ

焼肉屋「ばかあほ」。

内部はカウンターのみ。店の外のスペースにテーブル席があります。

夏の夜はこんな感じになります。冬はビニールカーテンがまわります。

衝撃的なネーミングですが、その意味は公式ホームページによると

店名の由来はスペイン語から。

ばか(vaca)=雌牛、あほ(ajo)=にんにく からとって、
「七輪焼肉 ばかとあほ」と命名しました。

情熱の国スペインのラテン気質で、
これからも「ばかとあほ」は、お客様の元気と笑顔を応援して参ります。

説明の通り容器な笑顔のお兄さんたちが頑張っています。

あっ!
かわいらしい女性も頑張っています。

朝方までやっているのでオープンは18:30~

OPEN前の店頭では七輪に火が入っています。

カウンターに座るとこんな感じで七輪が持ってこられガンガン焼肉を焼くのです。

たくさんの排煙装置があるのですが、どうしても煙がこもります。

特に脂が落ちるホルモン系やカルビー系を焼くとね(^^)/

網は良くチェンジしてくれるので助かります♪

この本日おススメメニューは上にぶら下がっていて必要な人の目の前にスライドして出てきます。

いろんな部位があって楽しいです。

まずは生ビール。ちょいと小さめのジョッキなのです。

バリっと冷えています。

しかし、笑顔のお兄さんたちの中に一人笑顔がすごい人がいます。

「お兄さん、100万ドルの笑顔やね」と言ったら「僕、笑いながら生まれてきたそうなんです」って・笑

胡瓜を味噌につけて。

味噌ってほんと天才ですよね。おいちい~

自家製キムチ。

これねぇ 絶対、麻薬が入っています。

単体で食べてもすっごく美味いし焼肉にも合います。

すごい好きなので一度に3皿注文したらお兄さんがびっくりしていました。

でもホント美味いです。おススメ!

ばかとあほのおススメ。1番人気らしい。

「ねぎpたん 490円。」
豚のタンに万能ねぎがたっぷり乗っかってます。
軽く焼いて丸めて口に放り込みます。

分厚いカルビ。

丸腸。あぶらが出て煙たくなるもんばっかり注文していますね。

マッコリが飲みたくなりました。

焼肉には合いますよぉ。

シイタケを焼きました。

コダマ バイス サワー。

うーん。私にや、アルコール感が感じられんわ・笑

〆に盛岡冷麺をば。

つるりとお腹に入っていきます。

〆にぴったりですわ♪

このお店の他記事:☞ザブトン、丸腸、昭和カルビ、七輪で焼きました | 福岡市のばかとあほ住吉本店 

☆七輪焼肉 ばかとあほ 住吉本店 (福岡市内に6店舗あり)
福岡県福岡市博多区住吉5-1-4
GoogleMapで開く
TEL:092-471-0600
営業時間:18:30~04:00(日曜日は03:00まで)
店休日:月曜日と第2火曜日(年末年始等臨時休業あり)
公式ホームページ 七輪焼肉 ばかとあほ

≫筆者:おのちん
≫来店日:2018年某日

関連記事

  1. 秋田で「博多名物、野菜巻き串」なるものを食う| 秋田市川反通

  2. 高層ビルの屋上に! 都会の中からこんにちは╿東京都 池袋 サンシャイン水族館

  3. 博多とりかわ|福岡市の焼き鳥屋、とりかわ大臣

  4. 旬の彼岸河豚タタキ|福岡市博多区の五三食堂 その28

  5. ゲゲゲの鬼太郎だらけの米子鬼太郎空港|鳥取県境港市

  6. 五色に変わる温泉はコスパ最高!夏も冬も心地よし|北海道、ニセコ五色温泉旅館in12月

  7. 圧巻「ざる雲丹」の夕食│北海道積丹の「なごみの宿いい田」

  8. 純米酒るみ子の酒 | 福岡市、食と酒 なかむた その3

  9. 玄界灘の荒波よりコスパが高い「ミルフィーユカツ丼」360円|福岡市博多区の華さん食堂

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  2. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2019.01.27

  3. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  4. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  5. 【新潟空港発着の信州3泊4日】上田、小諸、八ヶ岳、下諏訪、あづ…

    2019.04.18

  6. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  7. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  8. 【特集:二〇加屋長介 薬院本店】超おススメ!なんでも美味い博多の…

    2019.05.13

  9. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  10. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2019.04.28

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07