山屋の憩いの場、長者原ヘルスセンターでだんご汁定食|大分県玖珠郡九重町

久住花公園で2時間半もゆっくりした後、大観峰の先にある駐車場で売っている「焼きとうもろこし」を食べたくなり車を走らせました。

天領日田に近い土地柄なのかすごい木材を満載したトラックと出会いました。

大観峰を通り過ぎ7キロほど行ったところにある駐車場に到着しました。外輪山の渕にあたるところなので阿蘇の街が眼下に広がります。

田んぼに水が張られ田植えですね。

ところがいつもの場所に軽のハコバンの姿は見えず。まだ5月なので時期的に早いのでしょうね。残念。

駐車場から大観峰を見る。ちょっと寄ってみるか・・

大観峰にやってきました。ゴールデンウィークも終わったというのにバイク乗りの聖地ともあって駐車場は満車。

大観峰のポール。ここでバイカーたちが団体で写真をよく撮っています。

ちょっとトイレ休憩をして出発です。山の登り牧ノ戸峠までやってきました。1330Mの標高があるのでひんやりします。

朝方まであんなに晴れていたのに雨でも降ろうかという天気になっていました。やっぱり山に登るなら午前中の早い時間が良いですね。

牧ノ戸峠の売店です。土産物を買うのとコーヒーブレイクが出来ます。

さて今度は峠を越えて車は長者原に向けて下っていきます。

長者原に昔からある「長者原ヘルスセンター」。だんご汁の旗がありますね。だご汁って言うような気がするけど。

ここから硫黄谷を通って坊がつるまで通ったものです。外には足湯がありますね。

大分と言えば「とり天」そしてこの店では「だんご汁」を押しているようですね。

中に入ると右手には土産物屋さん。誰もいませんわ。右手から2階に上がると温泉があり350円で入れます。久住登山の疲れを癒すのに最適です。

食事するには食券を購入します。

食券を購入してテーブルで待つと厨房の中から出来上がった料理をもって番号を言いながら持ってきてくれます。

セルフサービスではないですわ。返却するときだけセルフサービスです。

食堂には久住の立体的な写真もあって久住の山々の配置がわかりやすいです。

私はごぼう天蕎麦にしました。前日に九州自動車道の基山SAで「蕎麦」を注文したのに「うどん」を作られ仕方なく食べたリベンジです・笑

なんかごぼう天が福岡では見ないタイプですね。

普通の蕎麦ですが山で食べる黒っぽい蕎麦が大好きなのです。

出汁は濃い感じです。

ヨメさんはだんご汁定食にしました。とり天が2個ついているので1個頂きました。

だんご汁って大分と宮崎北部あたりの名物ですね。

うどんが幅広くなったような、こんな麺なのです。食べたことありますか?

食堂の裏手に行くとこんな感じで外でも食べれます。建物が古いですねぇ。

で目の前には小川が流れていて山に登ったあとの手洗い場があります。

手洗い場の横には山靴を洗える場所があります。ありがたいですね。

目の前を見上げると三俣山と硫黄谷。

手洗い場の左手には「筑後川源流の碑」がありました。筑後川はこのあたりというか湯布院あたりも含めてあちこちから支流が流れ込み大きな川になっています。

どれが源流ということは決めにくいと思われますがここもその源流のひとつということでしょうね。

 

☆長者原ヘルスセンター
〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野260
GoogleMapで開く
TEL:0973-79-2244
営業時間:09:00~18:00
定休日:不定休
2F温泉入浴料:350円

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.05.11

関連記事

  1. さすが公営!加賀片山津温泉 総湯|ANA1231便で9:00小松空港→福岡空港へ

  2. シャコを餌にした筑紫金うなぎ|福岡市博多区の柳川屋で鰻のせいろ蒸し

  3. 《日本の鉄道》お伊勢参りにうってつけ! 近鉄の観光列車「しまかぜ」

  4. 富士山を見るなら左側の席|ANA 成田→福岡空港行

  5. 甘くてとろける旬の生バフンウニ丼|北海道積丹町の漁師直営食堂 中村屋

  6. 《解説》理論とロマンのせめぎあい╿絵画を語るとき我々の語ること⑥新古典主義とロマン主義

  7. つきだしは生めかぶから怪しげに浮かぶロバのデザイン|群馬県高崎市の炉場

  8. ヴィラのりくらの2日目の夕食|長野県乗鞍高原

  9. 平貝(タイラギ)ひもポン酢 | 福岡市博多区の五三食堂 その22

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【秋田・青森のグルメと観光】北東北de仕事しながら | 4泊5日 20…

    2019.01.26

  2. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  3. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  4. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2019.04.10

  5. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2019.01.27

  6. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2019.03.31

  7. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  8. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  9. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2019.04.28

  10. 【新潟空港発着の信州3泊4日】上田、小諸、八ヶ岳、下諏訪、あづ…

    2019.04.18

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07