【北海道】厳冬の2月、屈斜路湖からカヌーで釧路川源流下り│厳冬の道東3泊4日 その8

朝4時半起床っ!
川湯温泉のお宿、欣喜湯を早朝5時半出発し「屈斜路ECOツアーズ」さんに約束の6時前に到着しました。
6時半が日の出なのでまだまだ薄暗いです。途中、屈斜路湖あたりでエゾリスが道路を走って横切りました。ほんと野生動物の宝庫ですね。

 

 

全部の防寒具を用意してくださってました。万一カヌーから落ちても安全なように防水の服などを着こみます。
完全防備なので着るのが大変でスタッフさんが一人一人手伝ってくれますよ~。
それでも時間がかかります。7名終わるころには6時半になっていました。
ホッカイロまで用意してくれてました。ありがとうございます。
「だるまさんがころんだ」状態になっております。
さて夜も白み始めてます。車で2分の屈斜路湖のカヌー乗り場に出発っ。
すでに先客がいました。すぐ近くの「そもくや」さんでしょうか。そもくやさんにも9月にお世話になったことがあります。
屈斜路湖に到着するとまずは乗り場の整備から開始されました。

 

 

【1時間のカヌー下りは動画が最大17分程度あります】
つるはしで氷をガシガシ削って整備されました。私達が転んだりしないように。ありがとうございます。
私達が乗り込むカヌーは2つ繋がりタイプです。これなら安定して安心です。ワイルドさを求める方には1艘タイプが良いかと思います。
昨年は4か月のベビーから94歳のご年配までお乗りになったそうです。車いすの方まで抱えて乗せたそうです。
さあ、だるま軍団出発っ!笑
ちなみにカヌーは漕いでも漕がなくてもOKです。スタッフさんがちゃんとやってくれますよ。

 

 

今回はGoPro8で撮影しました。1時間のカヌー下りを全部収録しました。
GoPRo8が勝手に17分くらいづつに分割していましたので、いくつかに分けてYOUTUBEにアップしています。
屈斜路湖のカヌー乗り場はすごい風で寒かったです。岸は地面はなく湖面にこんなふうに氷がせり出した状態で危険だそうです。
だから整備をされたんですね。まずは屈斜路湖のオオハクチョウに近づいていった後、釧路川源流下りスタートです。

 

 

木には葉っぱがないのでいろんな野鳥を見ることができました。鴨やカワウ、空にはオジロワシかオオワシが飛んでました。

 

 

水がコンコンとわいている場所に到着、水を触ってみると湧き水なので20度くらいあって冷たくありませんでした。
そうこうしているうちにカワウソが登場っ。以前、下流で養殖していたそうです。
大きな木が川面に倒れこんでいます。その向こうに小さな木の下からカワウソが顔をのぞかせてこちらを興味深く見ていました。
そのあと、あちこちに移動して観察できました。

 

 

ゴール近くに中州があり、そこでコーヒーブレイクタイムです。
屈斜路ECOツアーズさんでお茶を用意してくれてました。ありがたいです。
珈琲ブレイクも終了。中州を出発です。

 

 

ゴールっ!

 

 

終点にはお迎えもきて頂き、送迎してくれました。いやあ冬は寒くてどうなるものやらと思っていましたがみんなとても楽しんでました。
屈斜路ECOツアーズさんが私達のスマホで写真をとってくれました。
こちらは屈斜路ECOツアーズさん手持ちのカメラで撮影してくれた写真です。のちほどメールでくださいました。
☆屈斜路ECOツアーズ
〒088-3341 北海道川上郡弟子屈町字屈斜路 字 199 番地 1
GoogleMapで開く
公式ホームページ 屈斜路ECOツアーズ

TEL:015-483-3987

≫筆者:おのちん
≫訪問日:2020.02.11

関連記事

  1. 黒くて細くて濃厚な日本一の糸もずくと、あったらラッキー縁起物の赤帆立、稚内の花楽│3泊4日道北の旅

  2. 【礼文島】ペンションうーにーに2連泊:館内と周辺│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その17

  3. 見た目よりさっぱりしている「ラーメンだるまや」のドロラーメン│2月のオホーツクの旅、3泊4日

  4. ニシンの山椒漬け、カンプラ田楽、カド、こづゆ、会津の郷土料理が満載:籠太│【7月】2泊3日、尾瀬と会津の旅 その3

  5. 魚介スープラーメンと餃子|岩手県一関市のらーめん丸長de晩酌セット

  6. 太閤・秀吉の地!╿滋賀県 長浜城歴史博物館

  7. 【富山】レベルの高い富山の回転寿司|富山市の祭りばやし

  8. 新潟県民のソウルフード、みかづきのイタリアン|新潟市

  9. 50種類の趣向を凝らした朝食|那覇市のホテル ロコハ ナハ 2019.03.01

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2018.07.20

  2. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  3. 【特集:稚内2泊】濃厚な宗谷のもずくや赤帆立など北の食材を堪能│…

    2015.10.31

  4. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  5. 【特集記事】ANA国内線プレミアムクラス機内食  記事の一覧

    2019.01.23

  6. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  7. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2016.06.28

  8. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  9. 【特集:9月の道央2泊3日】日本一早い紅葉を見に大雪山系旭岳へGO

    2015.09.05

  10. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27