【 北海道 】 温泉ホテル風水で然別湖固有種のミヤベイワナを食う | 冬の十勝旅4日間 その14

然別湖温泉ホテル風水の夕食

今回特別室なので2名で45,100円ですがGoogleマップを見ると3星ホテルとなっている温泉ホテル風水。

コロナウィルスもあるし、食事は朝晩とも部屋食にしました。

椎茸とインカのめざめ陶板焼き。

地元、鹿追豚のしゃぶしゃぶです。

タラバ蟹。

ボタンえびやシャケ、帆立など。

まずは食前酒というかロゼワインみたいなものを飲んで始めました。

お酒メニューです。「十勝ワイン 町民用ロゼワイン」というものがあったのでお願いしてみました。

その他、追加メニューや焼酎など。

以前は池田町の町民のためにだけ販売されていたという町民用ロゼワインは2019年ものでした。飲んでみると食前酒と似たようなお味がしました。宿で出す価格が1540円ですから安いですよね。

部屋食にするとありがちな一度にドンと出来上がったものが置いてあるのとは少し違い、一部を順番に持ってきてくれました。

イワナが出てきたなと思ったのですが、これはなんと然別湖の固有種でミヤベイワナという魚だそうです。オショロコマとも呼んでますが北海道各地にはいろんな亜種のオショロコマがいます。然別湖は流れ出る川がない封鎖された湖だそうです。

ミヤベイワナは、北海道の然別湖にのみ生息するサケ科イワナ属の淡水魚で、オショロコマの亜種 。 約1万5千年前に大雪山系の火山噴火により現在の然別湖が生まれた時に、川と海を往復していたオショロコマが湖に陸封されて、湖沼内で独自の進化を遂げたもの。・・引用:ウィキペディア

煮ものです。

ちょっとしたいくらご飯。

茶碗蒸し。

シャーベットで〆でした。

然別湖温泉ホテル風水の朝食

夜はすごい風で目が何度も覚めました。天気予報は前日とは打って変わって曇り雪の予報です。朝方、コタンの露天風呂にでも行こうかと思っていたのですが気がそがれてしまい行きませんでした。かわりに宿の露天風呂にちょっと入ってから朝食です。

北海道の宿にありがちんなんですが、ちょっとした小皿がとても美味しいです。ハムエッグかシャケの塩焼きかを前日に聞かれてハムエッグをお願いしておきました。

私の部屋の担当はインドネシア人の若い女性でした。言葉も良くわからない中頑張っていましたが、良くわからないとやっぱり不便な時があります。

最後に珈琲をいただきました。

早々にチェックアウトを済ませました。

朝食会場はコタンを眺めることができる見晴らし良い場所でした。ソーシャルディスタンスに気を使ってあるので部屋食じゃなくて朝食会場で食べても良かったですね。

土産物売り場もあります。

ホテルの先は糠平湖に続く道ですが通行止めということでどうなっているか行ってみました。

でかい氷柱が下がっています。こちらは旧館ですね。

鹿追糠平線は冬季通行止めです。

ホテル風水を振り返るとこんな感じです。

しかりべつ湖コタンも良く見えます。

然別湖畔温泉ホテル風水の記事はこちら

≫この旅の次の記事:【 北海道 】イトウもいる!わかさぎ釣りのかなやま湖 | 冬の十勝旅4日間 その15

 

☆然別湖畔温泉ホテル風水
〒081-0344 北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地 然別湖畔

googleMapで開く
TEL:0156672211

然別湖畔温泉ホテル風水 公式ホームページ

≫筆者:おのちん
≫来店日:2021.02.28

関連記事

  1. 【 山形 】大量多種のクラゲが泳ぐ姿は圧巻 : 鶴岡市立 加茂水族館 │ 【4月】仙台から鶴岡、酒田市へ 2泊3日の旅 その4

  2. 【 岩手 】日本最大の琥珀の産地、久慈市の琥珀博物館│【11月】秋田、北岩手、青森の3泊4日の旅 その3

  3. 【 北海道 】1月、奇跡の快晴、透明度日本一、紺碧の摩周湖│1月の道東2泊3日の旅

  4. ANA 大阪伊丹空港→仙台空港行きのプレミアムクラス機内食 2016.12.03

  5. 【 北海道 】黒くて細くて濃厚な日本一の糸もずくと、あったらラッキー縁起物の赤帆立、稚内の花楽│3泊4日道北の旅

  6. 【富山】台風の日、雷鳥荘のランチ、夕食、朝食│紅葉の立山2泊3日の旅 その5

  7. めかぶの塩焼き | 福岡市博多区の五三食堂 その6

  8. 九度山村の真田庵の後は神通温泉に入って関空へ|和歌山県

  9. 【福岡市】東京都のお酒「おくのかみ」を飲む│江戸前鮨、石ばし

  1. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  2. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  3. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  4. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  5. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  6. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  7. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  8. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  9. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  10. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  1. 【特集:岩手県の遠野市を楽しむ旅】仙台空港から沿岸を北上しまし…

    2016.05.21

  2. 【秋田・青森のグルメと観光】北東北de仕事しながら | 4泊5日 20…

    2018.06.16

  3. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  4. 【新潟空港発着の信州3泊4日】上田、小諸、八ヶ岳、下諏訪、あづ…

    2016.10.13

  5. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  6. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  7. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  8. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  9. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  10. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2016.07.30

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07