屋島の頂上にある水族館!╿香川県 高松市 新屋島水族館

こんにちは、はてはてマンボウです。今回は、香川県、高松市の屋島へとやってきています。そういえば、屋島にはタヌキの石像が立つ寺があるんでした。

↑↑↑「太三郎狸の屋島寺をもっと知りたい!」という方は、こちらをチェックしてくれ~まあんぼう~

梓「その屋島寺を少し奥へ進むと、水族館に着くのは知っていたかい」

マ「あ、連理梓さん。はて、屋島の頂上に水族館なんて、そんな……」

マ「はてはて、ありました。しかも、屋島寺の境内のすぐ近くに!

梓「というわけで、今回は新屋島水族館を紹介するよ。アクセスについては屋島寺の記事をチェックしてみてね」

130種のいきものがお出迎え!

マ「はて、このかわいらしい生きものは」

梓「コツメカワウソだね」

マ「寄り添って寝ているのがかわいらしいです、はってはて♪」

マ「こっちには凛々しいお顔のペンギンちゃん」

マ「アップで見ると情けないお魚たちねえ」

マ「はて、こっちにも情けないお顔が」

マ「まぼ! 金色に輝くナマズ! ゴージャスねえ」

不思議な甲殻類たち、そしてにょろにょろの……

マ「はて! 地球外生命体のようななにかが!」

マ「はて、甲殻類の脱皮殻。セミエビなんて聞かない名前ねえ」

梓「セミエビは、イセエビと同じように温暖な海域で採れるそうだよ。高級食材なんだ」

マ「イセエビも間近で見ると、ごつごつとして地球外生命体みたいねえ」

マ「はて! 今度はなんですか」

マ「はて、このシルエットは」

マ「連理梓さん大好きの、タカアシガニちゃんでしたか」

梓「ここでは、脱皮したタカアシガニも展示してあるんだ」

梓「うーん、何時間でも見ていられそうだ」

マ「タカアシガニへの奇妙な愛情……」

マ「身体の長い生きものたちが並びます」

マ「はて! おびただしい数のウツボが」

マ「海のギャングも、こうして見るとかわいいところもあるじゃない」

クラゲの世界にいやされて

梓「ここからは、新屋島水族館のクラゲたちが並んでいくよ」

 

マ「透き通るお肌ねえ」

マ「こっちは繊細な動き」

マ「おお、ここからたくさんのクラゲたちを覗けますよ」

マ「光を浴びて、いろいろな彩を見せますねえ」

マ「ああ、クラゲの世界にすっかりいやされましたあ」

屋外の不思議な”寛永通宝”とイルカ

マ「まぼ。この不思議なオブジェは」

梓「寛永通宝だよ」

マ「まぼ」

梓「江戸時代に流通した日本の小銭だ」

マ「まぼ。その江戸時代に流通した日本の小銭がなぜ」

梓「それがだれにもわからない」

マ「あら、かわいらしいイルカちゃんが」

マ「あんにゅいな目ねえ」

 

マ「と思いきや、意外と鋭い歯をしているのねえ」

マ「のんびりと楽しめる水族館でした、はってはて♪」

基本情報のまとめ

☆新屋島水族館 公式HP

〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785−1

≫GoogleMapで開く

 

≫筆者:連理梓
≫来訪日:2015.05.12

水族館 相互リンク

↑↑↑日本全国でマンボウが回遊した水族館の記事はこちらにまとめてあります。

水族館好きのみなさんはぜひ、チェックしてくれ~まあんぼう~

関連記事

  1. 地場産野菜を多種大量に使う野菜ソムリエの店アグロ| 福岡市博多区

  2. 金比羅山と日本三大不動の爪切不動尊|三重県志摩市

  3. 【動画あり】エゾカンゾウとはまなすが咲き乱れる弁慶岬│北海道寿都町

  4. ホルモン串をみそだれにつけて | 福岡市の三角市場にある安愚楽

  5. 《世界遺産》紅葉谷からロープウェイで別世界へ╿広島県 宮島 弥山の原始林

  6. 老舗の手作り洋食屋さん時はランチ時は大混雑│福岡市博多駅前のグローリー

  7. 手作りエビカツ|福岡市のうどん居酒屋、二〇加屋長介 その6

  8. びわソフト、銀不老かりんとう、ちゃポリタン | 長崎自動車道、大村湾パーキング上り線

  9. つきだしは生めかぶから怪しげに浮かぶロバのデザイン|群馬県高崎市の炉場

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【特集:私の一番好きな鮨屋】山口県萩市の豊月

    2019.05.18

  2. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  3. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  4. 【新潟空港発着の信州3泊4日】上田、小諸、八ヶ岳、下諏訪、あづ…

    2019.04.18

  5. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2019.01.27

  6. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  7. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2019.05.07

  8. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  9. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2019.04.28

  10. 【奈良県:小料理奈良】大皿料理は半製品。どんなものに仕上がるか…

    2019.05.18

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17