【和歌山】本州最南端の地へ╿串本町 潮岬

こんにちは、はてはてマンボウです。今回は、日本の南国の地、和歌山南部を回遊しています。

紀南の海が、太陽の光をいっぱいに浴びて輝いているわねえ。

はて、本州最南端の文字。

はてはて、こっちにも! 随分と遠いところまで、潮に運ばれたのかしら。

梓「それじゃあせっかくだから、本州最南端の地、潮岬(しおのみさき)を回ってみよう」

マ「あ、連理梓さん。今回も紹介をお願いしますよ、はってはて♪」

潮岬の概要とアクセス

梓「紀伊半島から、太平洋側に飛び出た岬が、潮岬。和歌山市から、紀伊半島の海沿いに沿った国道42号を車で2時間のドライブだ。最寄りのJR紀勢本線の串本駅からは、串本町のコミュニティバスが走っている。ただし、新大阪から串本までは特急で3時間30分

マ「随分と遠いんですねえ」

梓「和歌山から串本へ行くなら、和歌山から大阪へ出るほうが早いぐらいだからね。トルコ記念館や、長沢芦雪の絵画で知られる無量寺があるから、車で一日回ってみるのも楽しいよ」

↑↑「トルコ記念館や無量寺のことをもっと知りたい!」という方はこちらの記事もチェックしてみてくれ~まあんぼう~~

本州最南端の灯台へ!

梓「さあ、いよいよ潮岬灯台へ行こう」

梓「明治6年の初点灯以来、沖を照らし続けて100年以上が経つ、本州最南端のシンボルだ。灯台下には資料館も併設されている」

梓「68段の石造りのらせん階段を昇ると、太平洋の大海原が広がるよ」

マ「すばらしい眺めですねえ、はってはて♪」

梓「灯台の近くには、ちょっとしたテラスもあるんだ。その名も、潮風の休憩所」

梓「ゆったりとくつろぎながら、串本の自然を学べるよ」

灯台を回ったあとは、潮岬観光タワーで腹ごしらえ

梓「潮岬灯台のすぐ近くには、観光タワーがあるんだ。レストランもついているし、ここらでお昼にしようか」

マ「お昼ご飯ですか、楽しみですねえ、はってはて♪」

マ「はて、鮪バーガーに、猪豚バーガー

マ「なぜ、こんな海辺で猪豚が?」

梓「それは、この地のすぐ近くに、イノブータン王国が建国されているからだよ」

マ「は、はてはて。イノブータン王国とは」

↑↑「イノブータンランドって、いったいなんだ?」という方は、こちらの記事もチェックしてみてくれ~まあんぼう~

梓「2Fのレストランには、種類豊富な定食が揃っているよ」

マ「ほんとうです、たくさんのメニューが……まぼ?」

マ「はて、近代本鮪丼とは。もしや、あの近代マグロ」

マ「とろけるような、甘いマグロの身が口いっぱいに広がります、はってはて♪」

梓「ボリュームたっぷりのマグロの天丼も楽しめるよ」

梓「さて、食後は展望台からの眺めを満喫しよう。紀伊大島、そして天候が良ければ那智山まで見渡せるよ」

マ「美しい和歌山の海ですねえ」

基本情報のまとめ

潮岬と灯台

≫公式HP 〇潮岬 南紀串本観光ガイド

≫公式HP 〇潮岬灯台 南紀串本観光ガイド

〒649-3502 和歌山県東牟婁郡串本町潮岬2877

≫GoogleMapで開く

潮風の休憩所

≫公式HP 〇潮風の休憩所 南紀串本観光ガイド

〒649-3502 和歌山県東牟婁郡串本町潮岬2865−1

≫GoogleMapで開く

潮風観光タワー

≫公式HP 〇潮岬観光タワー╿熊野交通

〒649-3502 和歌山県東牟婁郡串本町潮岬2706−26

≫GoogleMapで開く

串本町 コミュニティバス

≫公式HP 〇コニュニティーバス|串本町

 

≫筆者:連理梓
≫来訪日:2014.07.27

関連記事

  1. 【長野】24時間入れる2つの露天風呂付内風呂と1つの露天風呂棟:乗鞍高原のペンション渓山荘│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その11

  2. 明治19年創業のレトロな温泉公衆浴場で朝風呂|長野県下諏訪の菅野温泉

  3. 温泉リゾートホテル 里創人 熊野倶楽部の食事|三重県熊野市

  4. 見てわかるフワッフワの宍道湖天然うなぎ|松江市の居酒屋、やまいち

  5. 【礼文島】花の浮き島でトレッキング「桃岩展望台コース」知床から元地灯台へ│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その18

  6. 【礼文島】海を眺めながら「礼文うすゆきの湯」の露天風呂│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その22

  7. たんちょう釧路空港には北海道らしいモニュメントがいっぱい│1月の道東2泊3日の旅

  8. 【礼文島】知床、メノウ浜、桃台猫台展望台│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その16

  9. イワシ料理がおススメの和食屋でランチ|札幌市のとんでん

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【特集:9月の道央2泊3日】日本一早い紅葉を見に大雪山系旭岳へGO

    2015.09.05

  2. 【特集】鶴の湯|秋田県乳頭温泉

    2019.03.19

  3. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2018.07.20

  4. 【特集:二〇加屋長介 薬院本店】超おススメ!なんでも美味い博多の…

    2019.05.13

  5. 【世界遺産の旅:知床】知床五湖、ホエールウォッチング、摩周湖、…

    2016.09.02

  6. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  7. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2018.09.09

  8. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  9. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  10. 【特集:旭川市の田子兵衛】生ズワイガニ爪を始め美味いものを安く…

    2019.03.17

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07