ボリュームあるアンコウ鍋1280円 | 福岡市の銀シャリてる房-J

 

【動画】銀シャリが炊きあがった際にはみんなで声を合わせて「銀シャリぃ 炊きあがりましたあ 美味しい銀シャリぃ いかがですかあ」と合掌します(^^)/
※だいたい19時頃に第一回目の炊きあがりがありますよ。

博多駅前のいきつけの居酒屋さん「銀シャリてる房-J」

18時の開店時に入店すると人影は少ないのですが19時に行ったらお客様が多くなんとかカウンターに座れました。

おっ、今日の生け簀には泳ぎ烏賊が入ってます。

まずはプレモルで一息つきながらメニューを眺めます。

あれっ?縦書きだったおススメメニューが横書きになってる!

人の目って不思議なもので縦書きから横書きになったらメニューが減ったように見えます。なんでやろ?

つきだしは茄子の煮びたしと

タイラギのひもポン酢。

さて、刺盛りを1人分注文。

若い女性スタッフが「長崎のさわら炙り」だの「北海道の貝柱」だの一生懸命説明してくれます。

いつも中央にはゴマサバが置いてあります。博多ですからねっ。

そうこうするうちに名物コップ酒500円を注文。

今回は三井の寿の純米吟醸「felice」にしました。

アテはこの店の名物!「手羽先のから揚げ」。

12種類のスパイスを使っているとかなんですが、これがやたらと美味い。

ケンタッキーより美味いと感じるのは僕だけでしょうか・・

このお店は、とらふぐの鍋、もつ鍋、鮟鱇鍋、など冬場はなべ物が充実。

1人前から注文できるのが良いところ。しかもボリューム満点。

出汁が登場しました。しばし待つと・・

うわっ

ボリュームある1人前の鍋の具材登場。これ1人で食べたら他のものがいろいろ種類食べれなくなりそ。

2人で1人前でいいね。

良く考えたら鮟鱇鍋って食べたことないような気もする。

ぬめぬめしているから吊り下げてカットするのはテレビなどで見たことありますが、どんな味だっけ。

と、鍋を準備しながら料理ができてきたのは「鯛のあら炊き」。

まあ、おデカイ鯛ですこと。豆腐だけじゃなくて茄子まで出汁をしっかり吸ってます。

鯛のするどい歯!

割烹に行くと「ケガしちゃいかんから」と、歯を折って料理してくれますが居酒屋さんですから全然OK。

美味しい~~~~~~~~~~~~~~~♪

濃い料理を食べたので白ワインをお願いしました。

そこでサッパリしたものを食べたくなって・・

フルーツトマト。

糸島の持田農園のフルーツトマトはさすがの甘さです♪

そうこうしているうちに鮟鱇鍋も完成しました。

あんこうは豚足みたいにプルンぷるんとした食感でした(^^)/

〆に名物の銀シャリを注文しようかと思いましたがふと思いつき「焼きおにぎり」にしました。

焼いてる焼いてる♪

焼きおにぎり登場!

そのおかずにお願いしたのは・・

手作りカニクリームコロッケ。手作りだからか、なんか大きさが違うな・笑

クリーミィー(^_-)-☆

ところで、鮟鱇鍋は雑炊で〆るのが良いらしいですが・・

わたしゃ、そのままスープとして飲みました。なかなか良い出汁が出ていました。

☆銀シャリてる房-J
福岡市博多区博多駅前4丁目24-2
GoogleMapで開く
TEL:092-451-0101
営業時間:18:00~04:00(ラストオーダー03:00)
定休日:月曜日でしたがメンバーを増やして現在は休みなしで回しています。
クレジットカード可

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.02.02

関連記事

  1. 巨大なシャチにクジラの骨格、イルカのロケットジャンプも!╿名古屋港水族館

  2. ナンのお代わり自由、日替わりのほうれん草カレー| 福岡市のインドカレーの店ナマステはネパール人経営だった

  3. いろんな刺身で飲んで鮨までいきつかず|福岡市博多区住吉の鮨屋なにわ その4

  4. 札幌千歳空港国際線のエアライン共同ラウンジで休憩して台北へ|2泊3日ニセコ五色温泉の旅 2016.12.17-19

  5. 沖縄そばやタコライス|ロイネットホテル沖縄県庁前の朝食

  6. 骨を抜いたカマス塩焼き | 福岡市博多区の五三食堂 その20

  7. 昭和ロマンに美術館、昇竜観音、ボケ封じ……いったいなんだ! 稲積水中鍾乳洞

  8. 精肉店のカレーライス、肉増し|福岡市の熊泰精肉堂

  9. キンキ焼きの後は、そのままスープに|宮城県仙台市の地雷也

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  2. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2019.04.10

  3. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2019.05.07

  4. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2019.01.23

  5. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2019.04.17

  6. 【特集記事】ANA国内線プレミアムクラス機内食  記事の一覧

    2019.01.23

  7. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2019.03.28

  8. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  9. 【特集:旭川市の田子兵衛】生ズワイガニ爪を始め美味いものを安く…

    2019.03.17

  10. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2019.03.31

  1. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  2. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07