【礼文島】お花に囲まれた礼文空港は休止中でした│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その9

北海道電力 礼文発電所

【旅の2日目】

礼文島の香深港前でトヨタレンタカーを借り、北へ向けて一本道を走り始めました。途中に北海道電力の火力発電所があったので車を止めました。

海に面した火力発電所ですがこれで礼文島の発電を賄っているのでしょう。ペンションの方が北海道本土に比べて電力料金がすごく高いと言われていましたが、燃料を船でここまでもってきたりする経費などがかかっているのでしょうね。

今は使われていない礼文空港

礼文空港がその先にあるようなので、空港好きな私は「礼文空港へ行こう」と決意しました。

途中で島で唯一の湖、久種湖に通りかかりました。この湖は冬には凍ってしまい、ワカサギ釣りができるそうです。

 

曇っているので湖面が濁ったように見えてしまいますね。

船泊漁港から丘に上がる道がありそれが礼文空港への道でした。丘を上がり切るとこのような霧の状態です。何にもない殺伐とした原野が広がっています。

空港に関連しているのかわかりませんが、このようなレーダーがありました。

レーダーからもっと進んで行くと、少し道が下っていきます。すぐに礼文空港に到着しました。写真は礼文空港の入り口から来た道を撮ったものです。

礼文空港の入り口には表札があります。

空港は平屋で、古びていて長く使ってない感があります。見物に来る人は結構いまして1台去るとまた1台という感じで車が訪れていました。

もともと小さな空港でWiki先生は下記のように記載がありました。

礼文空港は、北海道礼文郡礼文町(礼文島)船泊村幌泊にある地方管理空港(旧・第三種空港)。日本最北端の空港であり、かつ休港中の空港である。なお、気象庁航空地方気象台による、航空気象観測所が空港内に設置されており、建物はかろうじて維持管理されている。国土交通省が休止期間を2021年(令和3年)3月31日までの6年間延長したことが報じられている。滑走路は14/32方向に800mであり、平行誘導路は無く、ターニングパッドも備えていない。着陸帯の幅は60mと狭く、計器着陸には対応できない。≫ウィキペディアより引用

外の駐車場部分の広場で遊ぶなと書いてあります。もちろん建物の入り口は閉鎖されていました。来年の3月末まで休止期間を延長するということは、まだ廃止にはなっていないのですね。

気象庁の礼文航空気象観測所。

滑走路の長さは800メートルだそうです。短いですね。

建物前の広場に面する部分にはいろんな高山植物が花を咲かせていました。こんな高台の厳しい場所で逞しいです。

≫この旅の次の記事:トド島展望台には高山蝶ベニヒカゲがいた│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その10

 

☆礼文空港
〒097-1111 北海道礼文郡礼文町船泊村ホロトマリ377
googleMapで開く
北海道 公式ホームページより

≫筆者:おのちん
≫訪問日:2020.08.26

関連記事

  1. 南会津の大内宿で当たり付玉こんにゃく│【7月】2泊3日、尾瀬と会津の旅 その2

  2. ANA 大阪伊丹空港→仙台空港行きのプレミアムクラス機内食 2016.12.03

  3. ANAプレミアムクラス機内食。札幌千歳→福岡空港行 2015.05.11 │5月ニセコ・小樽・積丹半島2泊3日の旅

  4. 【大分】大草原の向こうに阿蘇五岳を望む露天風呂|竹田市の久住高原コテージ

  5. 【北海道】「種ごみ」や「花巻」おもしろい名前の蕎麦│厳冬の道東3泊4日 その5

  6. 【礼文島】トド島展望台には高山蝶ベニヒカゲがいた│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その10

  7. 【福岡市】新作、コーヒー焼酎はさわやかな飲み口でした!│野菜ソムリエの店、アグロ

  8. 石北峠と芝桜から塩別つるつる温泉へ|2016年6月

  9. 鯨の炊き込みご飯│鯨料理の小料理おおいし

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2016.04.09

  2. 【奈良県:小料理奈良】大皿料理は半製品。どんなものに仕上がるか…

    2019.05.18

  3. 【低糖質・低カロリー・野菜ソムリエ】Agro(アグロと読みます)福…

    2019.02.27

  4. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2016.01.23

  5. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  6. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  7. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2018.12.15

  8. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  9. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  10. 【特集:冬の道東】快晴!冬の摩周湖や丹頂鶴、釧路の回転ずしに驚…

    2016.01.15

  1. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27