【 大分 】海獣たちを間近に感じよう!╿うみたまご

こんにちは、はてはてマンボウです。今回は大分の海を回遊しています。

 

はて、うみたまご。

梓「うみたまごは大分県大分市にある水族館だよ」

マ「あ、連理梓さん」

マ「はて、立派なクジラの模型。入口から雄大な感じねえ。これは気になります、はってはて♪」

うみたまごの概要とアクセス

マ「あら、セイウチちゃん」

梓「うみたまごは、セイウチの腹筋するパフォーマンスで有名なんだよ」

マ「あら、なかなかのアスリートねえ、やるじゃない」

梓「うみたまごは、大分市の高崎山のふもとの海岸にある水族館。2004年に、もともとの水族館の規模を3倍に拡張してリニューアルされたんだ」

梓「うみたまごは大分市と別府市のちょうど中間ぐらいにある。車だと、福岡市や北九州市からはそれぞれ2時間ぐらいだね。公共交通機関なら、バスを使うと大分駅から約25分、別府駅から約15分で到着だよ」

オーシャンゾーンで海の仲間がお出迎え

梓「オーシャンゾーンでは、海の中を覗き込むようにガラスの向こうの魚たちを楽しめるよ」

マ「大きなエイが魚を引き連れているみたいですねえ」

マ「まぼ。正面から見ると、情けないお顔」

マ「おお、こっちはまるで海底を歩いているかのような眺め」

マ「こりゃあ、海底散歩しているみたい楽しいわねえ」

一風変わった生きものたちもお出迎え

梓「さて、大規模な水槽を楽しんだあとは、不思議な生きものたちを一つひとつ見て行こう」

マ「あら、甲殻類たちがたくさん」

梓「こっちはスベスベマンジュウガニだね」

マ「はて、すべすべ? まんじゅう? 情けない名前ねえ」

梓「こう見えて、毒を持っているんだよ。なお、漢字で書くと”滑々饅頭蟹”」

マ「あら、とたんに勇ましい」

梓「リュウグツノツカイやダイオウグソクムシも」

梓「深海の生きものたちが並んでいるわねえ」

マ「あら、かわいらしいチンアナゴちゃんがちょこんと飛びだして」

マ「まぼ。こっちも不思議な魚が飛びだしてます」

イルカや海獣たちが間近に!

マ「まぼ。このシルエットは」

マ「おお、すばやい動きのイルカが目の前を」

マ「愉快に遊んでいるわねえ」

マ「お、屋外に出ると海獣たちがお出迎えしてくれます」

マ「あ、パフォーマンスエリアに続々と」

マ「あら、お上手!」

マ「あら、このパフォーマンスはいやされるわねえ」

マ「こっちはセイウチのパフォーマンスですね」

マ「むむむ、お鼻の上にエサを抱えて」

マ「はて! 鼻の動きだけで上手に食べちゃいました。海獣たちを間近で見られて楽しめちゃいました、はってはて♪」

基本情報のまとめ

☆大分マリーンパレス水族館「うみたまご」 公式HP

〒870-0100 大分県大分市大字神崎3078番地22

≫GoogleMapで開く

 

≫筆者:連理梓
≫来訪日:2014.09.19

水族館 相互リンク

↑↑↑日本全国でマンボウが回遊した水族館の記事はこちらにまとめてあります。

水族館好きのみなさんはぜひ、チェックしてくれ~まあんぼう~

関連記事

  1. 【 北海道 】たんちょう釧路空港には北海道らしいモニュメントがいっぱい│1月の道東2泊3日の旅

  2. 《解説》ヘタウマ絵画も意味がある!╿絵画を語るとき我々の語ること②中世

  3. 【 福岡県 】 太宰府天満宮には200種、6000本の梅が咲き乱れます。

  4. 【 北海道 】愛国から幸福行きの切符を買う | 冬の十勝旅4日間 その8

  5. 【 山形 】 平麺で魚介スープ&背脂増量のこてっすず:独特な鈴木そば │ 仙台から鶴岡、酒田市へ 2泊3日の旅 その5

  6. 【 5月の北海道 】青函連絡船摩周丸は記念館になっていて中を見学できます。 │ 3泊4日函館の旅 その41

  7. ANAプレミアムクラス機内食 〇福岡空港→名古屋中部国際空港 〇関西国際空港→福岡空港 2018.09.28~29

  8. 【 福島 】9月の只見は山栗が完熟|福島県只見駅

  9. 【 福岡市 】大将がひとりでコース料理を作る隠れ家 | 食と酒 なかむた その4

  1. 【 青森 】津軽半島周遊 晩秋の青森の紅葉と八甲田の雪 3泊4日の…

    2022.01.04

  2. 【 島旅 神集島 】 佐賀県唐津市の神集島はフェリーで8分で到着し…

    2021.07.25

  3. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  4. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  5. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  6. 【 鹿児島奄美特集 】 さすが元沖縄です。奄美は人は少なく美しい海…

    2021.04.20

  7. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  8. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  9. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  10. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  1. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  2. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  3. 【 青森 】津軽半島周遊 晩秋の青森の紅葉と八甲田の雪 3泊4日の…

    2022.01.04

  4. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2016.11.12

  5. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  6. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  7. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  8. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2016.07.30

  9. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2016.04.09

  10. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17