日本一長いつり橋は無料だった|奈良県十津川村の谷瀬橋

「十津川村に行く途中、なんか見るもんある?「」と食事した大塔郷土館のオヤジさんに聞きました。

「大吊り橋があるよ」と教えてもらいやってきました。すごいなあ。長いなあ。揺れそうです。場所は、有料駐車場にクルマを停めてスグだからアクセス良し。

「危険ですから20人以上は渡れません。」と書いてあります。297メートルの長さがある大吊り橋です。

谷瀬橋は生活道路ということで無料でした。ありがたや。

向こうにわたったところに茶店があるらしい。「つり橋茶屋」のご案内がありました。

ひょえ~高さ54メートルは高くて怖いけど

風もないのに揺れる揺れる!怖いわ。

300メートルもあるので少し気分がすぐれなくなりました。

渡り終わってほっとしましたが、また戻らなくてはなりませんね。

ありました「つり橋茶屋」、甘酒やラムネやいろんなものが売ってます。

ちょいと一服しました。

300メートルは長いなあ。昔、住民が大金を出し合って作ったらしいです。

ここらも桜が見ごろです。

さて戻るとしますか💦

【スリル満天!空中散歩「谷瀬つり橋」】
日本有数の長さを誇る鉄線のつり橋。上野地と谷瀬を結ぶこの巨大なつり橋は長さ297メートル高さ54メートル。そびえ立つ深い山々に囲まれ、眼下には清澄な十津川(熊野川)が流れまさに絶景!最高のロケーション。歩くたびにゆらゆらと揺れるつり橋はスリル満点!まるで空中を散歩している気分。十津川村NO.1の観光スポットです。今では十津川村を代表する観光名所になった「谷瀬つり橋」はもともとは生活用のためのつり橋としてかけられたんじゃよ。今から約60年も前の昭和29年(1954年)戦後の復興期のことじゃ。谷瀬の人々らは川に丸木橋を架けて行き来しておったんじゃが、洪水のたびに流されとった。そこで谷瀬集落の人々は1戸当たり20~30万円という、大金をだしあい当時としては思い切った800万円もの大つり橋を村の協力を得て完成させたんじゃのら。当時の教員の初任給が7800円で米10キロが765円の時代じゃよ。今のように物が豊かでなかった時代じゃが、私財を投じた先人はお互いを助け合いとても心は豊かじゃった。今ではみなに無料で渡ってもろうとるこのつり橋、
先人の「まごごろ」がどれほどであったかみなの衆忘れんでおくれよ。このつり橋を渡ったカップルはアツアツ仲良しになれるんじゃあよ。ほうら、いつのまにかお互いの手、強く握りあっとるじゃろう。うふふのふ。

☞十津川村の温泉に入る|川のせせらぎ小鳥のさえずりを聞きながら大衆浴場 滝の湯|奈良県十津川村、温泉地温泉

 

☆谷瀬の吊り橋
〒637-1106 奈良県吉野郡十津川村谷瀬
GoogleMapで開く
公式ホームページ 十津川村観光協会 谷瀬の吊り橋

≫筆者:おのちん
≫来店日:2016.04.10

関連記事

  1. 旬の彼岸河豚タタキ|福岡市博多区の五三食堂 その28

  2. 糖質30グラム以下のロカボランチ|福岡市の野菜ソムリエの店アグロ

  3. 温泉もある酒のテーマパーク「蔵元 綾 酒泉の杜」は雲海酒造が綾工場に隣接運営していた。

  4. ANAプレミアムクラスの機内食 | 福岡~中部国際空港往復 2018.10.13~15

  5. 中部国際空港から上高地の大正池ホテルへ | 2018.10.13

  6. 魂の穴子丼|宮城県気仙沼市、海の市カネト水産にて 

  7. 蛸ねぎごま塩と牛ササノミ焼き | 福岡市博多区の五三食堂 その12

  8. クワイチップスを肴に冷酒を飲む | 福岡市博多区の五三食堂 その4

  9. 信じられない鮮度!殻付き雲丹を鮨屋で食う|宮城県塩釜市の丸長寿司 

  1. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  2. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  3. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  4. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  5. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  6. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  7. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  8. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  9. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  10. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  1. 【特集】会津・裏磐梯、グルメな温泉ペンションと五色沼散策 20…

    2019.04.10

  2. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2019.04.10

  3. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2019.03.31

  4. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2019.04.17

  5. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  6. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2019.01.23

  7. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2019.03.28

  8. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  9. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  10. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07