美味いっ♪豆腐田楽は伊賀の名物|三重県伊賀市、田楽座わかや

伊賀上野で豆腐田楽の良さげな店を発見して入店しました。

12時半過ぎに入店したら満席でした。田舎などでは空いていることがあるのですがお店もキレイで人気のお店みたいです。

立待している間に豆腐田楽を焼いている様子が良く見れました。待っていると良いこともあるものです。

5本1セットなのでしょうか・・炭火でだんだん出来上がり味噌がつけられ美味しそうな田楽になっていきます。

なんだかチョコレートのような色をしている味噌ですね。

しばらくしたら席が空きました。焼き場は煙モウモウになってきました。

まずは木の芽和えを頂きました。筍、うど、イカの木の芽和えは、本当に香りが良いです。おいし~♪

生湯葉です。なんだか京都にでも来たような気持ちになります。なかなか良いですわ。

ご飯と味噌汁と豆腐田楽のBセットにしました。800円あまりのランチセットです。

豆腐田楽登場。こりゃまた美しく見せる技ですねぇ。おいしそ~~。

4本づつのセットが4つ入ってました。一本づつ濃厚な味噌で仕上げてあります♪

スタッフさんが「4本づつのセットをご飯に乗せて食べてね」って。いやあ最高に美味いわ。

食欲が増した私は豆腐コロッケもお願いしました。

豆腐に、味はついてません。だからアッサリしています。それをトマトソースで頂きました。

【伊賀に伝わる、 でんがく】
味噌を塗って焙るという料理法は豆腐だけでなく、のちにはこんにゃくや里芋、なすびから魚にも応用され、さらには竹串を失った現在の煮込みでんがく(おでん)にまで至ります。 魚介類の乏しい伊賀地方では、古くから栄養価の高い豆腐作りが盛んでした。真夏を除いて、人々は安くておいしい『でんがく』の味を楽しんでいました。 いろりのまわりには、味噌の焼ける香ばしい匂いが立ちこめ、灰に突き刺した『でんがく』を順に抜き取って、お年寄りも子供も舌つづみ打っているーそのような光景が目に浮かびます。 家庭や寄合で好まれた『でんがく豆腐』ですが、味噌の配合や焼き方には、それなりの技術を必要とします。
それで江戸中期になると、都会の盛り場や街道筋に『でんがく』の専門店ができ、いっそうその風味に磨きがかかったものと思われます。京都祇園の二軒茶屋とか、近江の目川などが名代の『でんがく料理』として知られていました。 わかやは文化年間の創業ですが、当時から伊賀の名物として評判になり、わざわざ遠方からお越しになるお客様も多かったと伝えております。

☞本日の夜は奈良市の小料理屋|すごいっ!大皿料理を自由自在にアレンジ|奈良県奈良市の小料理奈良

 

☆田楽座わかや
〒518-0878 三重県伊賀市上野西大手町3591
GoogleMapで開く
TEL:0595-21-4068
営業時間:お昼11:00~14:00 夜17:00~20:00
定休日:月曜日
公式ホームページ 田楽座わかや

≫筆者:おのちん
≫来店日:2016.04.09

関連記事

  1. つきだしは生めかぶから怪しげに浮かぶロバのデザイン|群馬県高崎市の炉場

  2. 豆腐の名店で豆腐ソフトクリーム|京都市東山区のおかべ家

  3. 【空撮】美しい襟裳岬 | 2018.12.15 羽田発ANAプレミアムクラスの機内食と釧路空港

  4. 醤油がいい!槍烏賊煮付|福岡市博多区の五三食堂 その31

  5. 自家製のソースと粉、多種多彩なお好み焼き|兵庫県西宮市のてんてこ

  6. 《世界遺産》仁和寺で見る明王と天

  7. 《世界遺産》徳川家康が日本を見守る日光の地╿日光の東照宮

  8. 桃の甘酢漬と鱚フライ | 福岡市博多区の五三食堂 その14

  9. ホタテごろごろカレーと林檎カレー♪朝食が素晴らしいホテルJALシティ青森 | 青森市

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  2. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  3. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  4. 【世界遺産の旅:知床】知床五湖、ホエールウォッチング、摩周湖、…

    2019.04.01

  5. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  6. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2019.01.23

  7. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  8. 【特集】鶴の湯|秋田県乳頭温泉

    2019.03.19

  9. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2019.05.17

  10. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17