【福岡市】ワンランク上のクリームチーズ豆腐、バケット添え│高級やきとり稲田

やきとり稲田さんは天草大王を押している高級焼鳥屋さんです。八兵衛で修業したということでしたので八兵衛さんにもよらせてもらいましたが稲田さんの方が値段も高いけどその分良いなと感じました。

まずは、ゆずハイボールにしました。博多ならではのタレつき無料キャベツとつきだしです。

天草大王メニューです。とりあえず天草大王メニューを全部1本づつお願いしました。入荷次第という砂ずりもありましたので1本お願いしました。日本酒を吹きかけるとこなんざ八兵衛さんを蹴踏していますね。天草の天然塩で焼き上げるそうです。

本日のメニューを見ていると美味そうなものがありましたので注文。

とうもろこし(ピュアホワイト)の冷製スープです。ほんとに甘くてとろけそうでした。

そして絶対にお願いしようと思ってたのが「クリームチーズ豆腐」。前回食べて美味さにビックリなんですもん。人気NO1の文字がありますわ。

最近あちっこちの店でクリームチーズ豆腐がメニューに乗ってることが多いです。ですが稲田のクリームチーズ豆腐はその柔らかさと美味さが天下一品。パンにバターのように塗ることができます。メニューにバケット2枚100円と書いてあるようにバケットが足らなくなること必至です。隣からも「あ~なにこれぇ、美味しいぃ」って女性の声が聞こえてきて男性がにやけていますわ・笑

まずは、天草大王 ささみわざび。いつもお皿に晩柑が乗っかってきます。お好みでこれを絞って焼鳥にかけるのです。

天草大王 もも肉のねぎまが登場しました。身がブリッと暑くてなんとも言えない焼き上がりのビジュアルですわ。

天草大王の旨味を味わう「胸身」です。

冷酒、三井の寿を1合お願いしました。ちょこは沢山もってきてくれて自分で選びました。

手羽先が登場です。これすごくデカいんです。晩柑と比べたらわかると思いますが。まあ焼き上がりの色がちゃんとした炭火で焼いている証拠ですね。

レタス巻き230円、これは必ず注文する1品です。2人で1つ注文すれば十分かと思います。

天草大王 ソリレス。腰のくぼみにあるお肉だそうです。

ここらで自家製サングリア。

いろんな野菜が入っています。

天草大王の最後は、ふりそで。肩のお肉です。どれも肉厚でジューシーで焼き目が楽しいです。

入荷次第の特選「砂ずり」です。これもひとつひとつがデカいです。

鶏以外も食べようということで。

霧島山麓SPF豚の豚バラです。八兵衛さんでは平たくて広い肉の豚バラでしたが、稲田では、幅は細くて厚みのあるカット方法で串にしてあります。この方法だと旨味がでてジューシーになります。ホントに美味しいです。

トマトスライス。キャベツばかりで野菜が欲しくなったもので。

なんか酔っぱらってきたのでまだ食べたくなって、ちょっとした料理から「ミンチカツ」を注文。こぶりなやつで酒のアテ用に作ってあります。添えてあるタレをかけて頂きました。

特選和牛の雲丹巻き。美味いデス。60℃で2時間低温調理した牛肉でウニを巻いてあります。

最後の〆は炊き込みご飯です。1合炊きですが30分くらいかかるので早めの注文が必要です。美味しかったあ。

 

☆やきとり稲田
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3丁目5−3
≫GoogleMapで開く
TEL:092-261-3966
営業時間:17:00~24:30(金曜・土曜は25:30まで)
定休日:不定休・年末年始
公式ホームページ やきとり 稲田

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.06.28

 

関連記事

  1. 中部国際空港から上高地の大正池ホテルへ | 2018.10.13

  2. 【富山】白エビかき揚げそば800円|立山ケーブルカー立山駅

  3. 【福岡市】旬の彼岸河豚タタキ|博多区の五三食堂 その28

  4. 《解説》理論とロマンのせめぎあい╿絵画を語るとき我々の語ること⑥新古典主義とロマン主義

  5. 《日本三景》「海の京都」天橋立へ!

  6. 【福岡市】16種類のみそ汁を常時揃えている居酒屋さん|中洲の人形小路の田

  7. 厚岸駅前の「ホテル五味」で牡蠣三昧 | 2018年7月道東の3泊4日の旅

  8. 世界遺産「獅子岩」と「七里御浜」|三重県熊野市

  9. 蛤の器に乗っかった「蛤のクリームコロッケ」|福岡市博多区の五三食堂 その26

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【特集:私の一番好きな鮨屋】山口県萩市の豊月

    2019.05.18

  2. 【2月:オホーツク3泊4日】流氷船でサンセットクルーズ&オホー…

    2015.02.20

  3. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  4. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2016.07.30

  7. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  8. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  9. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2016.06.28

  10. 【特集】鶴の湯|秋田県乳頭温泉

    2019.03.19

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07