【 福岡市 】玄界灘の荒波よりコスパが高い「ミルフィーユカツ丼」360円|博多区の華さん食堂

20年前、「引っ越しのサカイ」の段ボール箱はこのデザインでした。ヒゲのじいさんが、「勉強しまっせ、引っ越しのサカイ」とCMやってたましたね。今回の引っ越しで発覚しましたが20年も同じ箱にものを入れているということは「もう使わない」という証拠ではないでしょうか。

今回(2018年)の引っ越しのサカイの段ボール箱です。なんか一新されてシンプルになっています。

断捨離も頑張ってます。ごみ捨て袋に40袋分の服を捨てました。ちょっとお腹が空いたので、久しぶりの華さん食堂です。

お腹が空いたときにはガッツリしたものが食べたくなります。カツ丼を食べる気満々で入店した私。入り口のディスプレイのカツ丼には、こんな説明がありました。「薄切り肉を重ねたトン買うです。とっても柔らかですが1枚肉ではありません。」誰が苦情でも言ったのだろうか・・

さらに上ロースかつ丼は一枚肉ですよという説明まで添えてあります。

沢山の小皿から好きなものを選んでいくスタイルのお店は全国チェーンの〇〇食堂が有名ですし各地に少しつづ残っていますよね。この華さん食堂は福岡県飯塚市の会社なんです。

一番先のレジで「カツ丼」と口走る私。すると番号札3番をくれました。テーブル席でしばし待つ私。しかし、なんでも安いねです。一枚肉の上ロースかつ丼は463円なんですね。それでも安いわ。

カツ丼を注文する前に一品もので手にしたのは、白和えです。自宅でヨメさんが作ってくれるものより豆腐少なめです。

「3番さあん」呼ばれました。私めのカツ丼が完成したようです♪

美味そうじゃないの。とても334円とは思えません。薄い肉を重ねて作っているので私が思うには「ミルフィーユカツ丼」と命名しちゃいます。

パッと見た目、わかんないですよね。

ダシも豊かです。このカツ丼、コスパは玄界灘の波より高し。

 

☆華さん食堂 半道橋店
〒812-0897 福岡県福岡市博多区半道橋2丁目6−28
googleMapで開く
TEL:092-481-9399
公式ホームページ 華さん食堂

≫筆者:おのちん
≫来店日:2018.07.29

関連記事

  1. 【大分】山屋の憩いの場、長者原ヘルスセンターでだんご汁定食|玖珠郡九重町

  2. 【重要】ETCを使っている皆様「ETC2.0」って知ってますか?

  3. 【 5月の北海道 】日暮山展望台から大沼、小沼、駒ヶ岳が一望っ │ 3泊4日函館の旅 その37

  4. 【 北海道 】 帯広市の魚千で食べ終わった真ホッケの皮でダシをとったラーメン | 冬の十勝旅4日間 その3

  5. 【 北海道 】朝どれの巨大アスパラガスを格安で|2泊3日のニセコの旅

  6. 【 福岡市 】蛤の器に乗っかった「蛤のクリームコロッケ」|博多区の五三食堂 その26

  7. 【 福岡市 】つまみは全てスモークされてる大人のBAR | 西中洲のツルカメノミセ

  8. 【 福岡市 】出汁が美味い、料理が美しい|福岡市博多区の五三食堂 その1

  9. 【 福岡市 】蟹あんかけ茶わん蒸し | 博多駅前の鮨屋、北海ひがし その2

  1. 【 青森 】津軽半島周遊 晩秋の青森の紅葉と八甲田の雪 3泊4日の…

    2022.01.04

  2. 【 島旅 神集島 】 佐賀県唐津市の神集島はフェリーで8分で到着し…

    2021.07.25

  3. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  4. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  5. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  6. 【 鹿児島奄美特集 】 さすが元沖縄です。奄美は人は少なく美しい海…

    2021.04.20

  7. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  8. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  9. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  10. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  1. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  2. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  3. 【特集:9月の道央2泊3日】日本一早い紅葉を見に大雪山系旭岳へGO

    2015.09.05

  4. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  5. 【新潟空港発着の信州3泊4日】上田、小諸、八ヶ岳、下諏訪、あづ…

    2016.10.13

  6. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  7. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  8. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  9. 【低糖質・低カロリー・野菜ソムリエ】Agro(アグロと読みます)福…

    2019.02.27

  10. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17