担々麺を始め美味い物ばかりの中華屋|福岡市博多区の一すじ

こだわりの中華丼は具沢山 850円    2018.07.28

蒸し暑いですよねえ。お昼、歩きたくないし食欲ないし、なんでも美味い近くのココへランチにやってきました。

13時過ぎのお店が空く時間帯にやってきました。担々麺などの麺系を中心に何を食べても美味い豚骨ラーメンじゃないお店です。ただし店内がとても狭いので座席も狭いです。お昼時は背中同士がくっついたり出るときに隣のテーブルの席の人にいちいち立ってもらわないといけないような狭さなのでお昼を外していっています。

ちなみに夜のメニューはお昼とは違うメニューがあってとても美味いらしいのですが、あの狭さで長時間いる気持ちになれないので行かないのですけど、なにしろ美味さはぴか一です。

お昼メニューはこのような中華メニューがあります。またこのメニュー表の裏には担々麺や中華そば系のメニューがいろいろ掲載されています。

まずはスープが出てきました。

私が注文したのは「こだわりの中華丼」850円です。

野菜類がいろいろ以外にも貝柱、海老やキクラゲなど本当に具沢山な一品です。お味も期待を外さずかなり美味いです。

食欲なかったのですがペロリと完食しました。

夏はやっぱり冷担々麺 750円    2017.07.26

夏の暑い時期になると登場してくる冷担々麺750円なり。

冷担々麺は、もちろん冷たいのですけど、ピリっと辛くて食欲無くてもツルっと胃に納まります。しかもかなり美味い。かなり辛い♪ まあ食欲ない時はダイエットのチャンスですから食べなけりゃ良いのですが・・

ちょうど良いボリュームの半麺680円ランチには小皿おかずもついてきます。 2017.07.11

なんでも美味い「一すじ」でランチです。

680円ランチというのがあるのですがこれが秀逸なんです。

左の真ん中に掲載されている「あっさり醤油ねぎそば」にしました。豚骨じゃなくていろいろあるのはありがたいです。

暑い夏にはさっぱりしたラーメンを半麺でいただく。なかなか良いです。

麺は細麺にしました。

豚肉をあんでからめた小皿のおかずも美味し。全体に丁度良いボリュームです♪

麺+半チャーハン+おかず 980円ランチ   2017.07.04

ベーコンがうまい具合に絡まってとても美味いチャーハンですよ。

選べる麺はもちろん看板メニューの担々麺です。

担々麺ってこの肉味噌が結構な役目を果たしてますよね。

やや辛いスープがとても美味いのです。

辛いスープが麺にからまって麺のうまさも引き立ちます。

ちょいとした小皿がつくのですが本日は鶏の小皿でした。小皿料理は日替わりです。980円のセットは満腹セットです。私は麺を残してしまいました。

期待を裏切らない天津飯    2017.04.26

こだわりの天津飯850円。天津に行ったときにタクシーの運転手に天津飯って中国にはないの?と確かめてみました。「そんなものはないよ、甘栗はあるよ」とのお答えでした。都市伝説だったのが確認できて良かったです。さて余談が長くなりました。

これこれ天津飯を久しぶりに食べました。中国に無いものを誰が考えたんだろ。

中華丼と同じで海老や貝柱などがたくさん入っています。

魚介類の出汁がしみて美味いですわ。

ホント期待を裏切らない店ですね。

もちろんスープもついていますよ。

 

☆一すじ 住吉店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3丁目5−8
googleMapで開く
TEL:092-271-3377
営業時間:昼11:30~15:00(L.O.14:30)  夜18:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:水曜日

≫筆者:おのちん
≫来店日:2018.07.28

関連記事

  1. いろんな部位が入った鯨肉じゃが│鯨料理の小料理おおいし

  2. 【福岡市】冷かけ すだちそば│博多の蕎麦屋、そば耕作

  3. 蛸ねぎごま塩と牛ササノミ焼き | 福岡市博多区の五三食堂 その12

  4. 並べるそばから売れていくんです|宮城県秋生温泉にあるスーパー「主婦の店さいち」のおはぎ

  5. 【福岡市】「博多とり皮」発祥のお店│薬院のとりかわ粋恭

  6. 摩周駅前、ぽっぽ亭で豚丼にふかし玉子。そして野菜味噌ラーメン│1月の道東2泊3日の旅

  7. 地平線の見える大牧場「多和平」で360度の展望 | 2018年7月道東の3泊4日の旅

  8. なめたらあかん姪浜の穴子 | 地物のネタで勝負する【鮨 なにわ】 その2

  9. 紅葉の乗鞍高原に泊まる|双色の源泉 山水館信濃の囲炉裏で岩魚の炭火焼き 2017.10.13~16

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【特集】鶴の湯|秋田県乳頭温泉

    2019.03.19

  2. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  3. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2018.07.20

  4. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2016.06.28

  5. 【特集】会津・裏磐梯、グルメな温泉ペンションと五色沼散策 20…

    2016.09.01

  6. 【特集:9月の道央2泊3日】日本一早い紅葉を見に大雪山系旭岳へGO

    2015.09.05

  7. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  8. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  9. 【特集:岩手県の遠野市を楽しむ旅】仙台空港から沿岸を北上しまし…

    2016.05.21

  10. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  3. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  4. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27