大人気のパン屋はオープンから行列だった│北海道黒松内にある「道の駅くろまつない」

ニセコ五色温泉を8時前に出発し、今宵の宿は積丹半島にある「なごみの宿 いい田」なのです。ニセコを西に走らせて寿都町経由で行くことにしました。ニセコから昆布駅の方へ向かいます。それにしても、こちらからも羊蹄山がこんなに形が良いのですね。

JR昆布駅

昆布の町に差し掛かると小さなかわいいJR昆布駅があったのでちょいと寄り道しました。

小樽とかにありそうな街灯です。

ニセコから1駅なんですね。昆布は蘭越町に含まれるので本駅は次の駅です。

サッポロビールを飲みながら「こんぶ」を食べましょうみたいなCMに使えそうです。

ホームは道路からなんの柵もなくまっすぐに入れます。危ないのでむやみに入らないようにしましょう。と言っても1日に5本くらいだったかな。たまにしか電車は来ません。

昆布駅から見た羊蹄山です。この地区の象徴の山です。

道の駅 らんこし・ふるさとの丘

道の駅 らんこし・ふるさとの丘に車を止めました。中には売店があります。

道の駅の案内板です。

トイレ休憩しました。向うにあるのがトイレです。

ここからも羊蹄山が見えます。田植えはほぼ終わっているようです。

道の駅 くろまつない

蘭越町を過ぎて黒松内町にやってきました。そこで立ち寄ったのが「道の駅くろまつない」です。ここねぇすごかったです。

なんじゃ、このこじゃれた建物はとまず思いました。まだオープンしたばかりのようで荷物を運びこむ姿が見られます。

野菜を農家の方が持ち込む姿は道の駅でみられる風景ですよね。トワ・ヴェール・ドゥーですよ、道の駅なのに・笑

でも、そんな農家の野菜などのコーナーはほんの少しでした。

入り口から入ると左に、パンおじさん。

右手にはアンパンマン。

中に入ってみると緑がまぶしい円形のレストランがありました。

外にはパークゴルフ場がありました。

レストランの席の手前には産地直売所がありハムやソーセージなどが販売されています。

木製スプーンやフォークなど。

昭和28年創業の黒松内の老舗店舗が販売しているようですね。マドレーヌ半額になってる。

こちらのピザ屋さんは10時からオープンらしいです。まだ時間は9時ですから1時間先の開店です。

なんかあっちに人が20人くらい並んでいます。なんだろあの騒々しさは。

大人気のパン屋さんでした。出来立てのパンが目白押し。

みなさん大量に買っていらっしゃいます。そんなに誰が食べるの?と思うくらい。

こちらはベーグルです。

あまりに美味しそうでニセコ五色温泉旅館で朝ご飯を食べたのですけど1つ食べてみることにしました。

かぼちゃデニッシュ。

こちらは「わらび餅デニッシュ」190円です。どれも割と良い値段するのですが皆さんどんどん買っていかれます。

焼き上がりの時間が示されているのでそれに合わせて買いにくるのでしょうね。

乳化剤、保存料、着色料、香料などを使用せず、道産小麦を使い職人が一つ一つ丁寧に焼き上げた手づくりパンや、その場で職人が焼き上げる本格的なピザが味わえます。
≫公式ホームページより

だいぶ行列が少なくなったので私たちも買ってみました。

これなんですか。

さて天気は良いので外のテーブルに着席です。風が心地よいデス。

まず、アップルデニッシュ。

そしてレモンパイ。どちらも美味しい~~~♪ 人気なわけだ。

建物の裏手はパークゴルフ場になっていました。早くもセミの声がすごくうるさいデス。なんていう蝉でしたっけ、この早い時期に生まれるのは。

≫車を走らせたのは:エゾカンゾウとはまなすが咲き乱れる弁慶岬│北海道寿都町

 

☆道の駅くろまつない
〒048-0134 北海道寿都郡黒松内町白井川8−10
GoogleMapで開く
TEL:0136-71-2222
営業時間:9時~18時(11月~3月は17時まで)※ピザドゥは10時から
定休日:無休(4月から10月)第二第四火曜日(11月から3月)※ピザドゥは通年火曜日休み
公式ホームページ 道の駅くろまつない

≫筆者:おのちん
≫宿泊日:2019.06.02

関連記事

  1. 富良野ポークをたっぷりの山わさび添えで食う |北海道旭川市の田舎料理 田子兵衛 その2

  2. 六花亭の帯広本店に立ち寄りました。六花亭本店でしか販売してないものも | 北海道帯広市

  3. キンキの炭火焼とそれに合わせて特注した冷酒を飲む | 宮城県仙台市の地雷也

  4. 日本一の強酸性ph1.3の温泉はヌメヌメしてピリピリした|秋田県の山岳リゾート「新玉川温泉」その3

  5. パンダのマークの南蛮ラーメン|ラーメンショップAji-Q田沢湖店

  6. 岩魚の骨酒・小谷温泉山田旅館・鎌池・600本限定ひやおろし・白馬ジャンプ台

  7. コバルトブルーの温泉|長野県乗鞍高原のヴィラのりくら

  8. 紅葉の乗鞍高原に泊まる|双色の源泉 山水館信濃の囲炉裏で岩魚の炭火焼き 2017.10.13~16

  9. 肉汁ドバドバのハンバーグは量とソースを3種類選べます|福岡市博多区のレストランKAWASHIMA

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  2. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2019.04.10

  3. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  4. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  5. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  8. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  9. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2019.03.28

  10. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2019.05.07

  1. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  2. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17