【利尻島】利尻の漁業が良くわかる利尻町立博物館│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その33

【旅の5日目】

仙法志御崎公園で「あざらし」に餌やりを楽しんだあと、少し車を走らせると右手に、利尻町立博物館がありました。とにかくほとんどの建物が幹線道路沿いにあるので助かります。ちゅうかこの道1本ですけどね。

利尻町立博物館の左手には大きな駐車場があります。土曜日ですが私達の車を入れて3台しかいません。

博物館の右手には昔使った船が展示されていました。

玄関を入ったところに展示されていたのは、2,7メートルの「マッカ」です。昆布を獲るための道具です。

利尻島の公営の施設は200円が相場のようですね。

建物の正面には、昔の鱈漁の船が再現されていました。

江戸時代から鱈漁をしていたことが記録に残っているようですね。

川崎船を用いた大規模な漁が明治20年代には行われていて、富山や石川から出稼ぎ漁師が移住したようです。1991年まで鱈漁が実施されたが漁獲高が減り現在ではほとんど漁はしてないと書いてあります。鰊もそうですが時代とともに獲れなくなるのが魚というもののようです。

でかいトドとゴマフアザラシのはく製がありました。

トナカイがいたようです。さすが北方と地続きだったと言われる利尻島です。トナカイの角に細かい装飾がほどこされていました。

北海道ではニシン漁が盛んだった地域が多いですね。

ニシン番屋とヤン衆たちを再現してありました。

ニシン番屋の様子が再現されているだけでなく、炉端を囲む「若い衆」の声が音声で流れています。

利尻島の漁獲物は、雲丹、利尻昆布、なまこ、あわび、ホッケなどのようです。

その他にも、蛸やイカナゴ、鮭、鮪、カスべ、毛蟹、スルメイカなどが獲れるそうです。

これは、わかりやすいです。

昆布を獲る時に博物館の入り口に展示してあった「マッカ」を使ってとる。その様子が再現されています。

雲丹も船の上からこんなふうに収穫するようです。

昆布を根ごと引き抜く「マッカ」、昆布を刈り取る「コンブ鎌」、雲丹やナマコをすくう「タモ網」、あわびを採取する「あわびかぎ」、そしてあわびの漁獲に使ってた「ヤス」などの説明があります。

これまで説明に登場してきた魚たちをはく製で展示してあります。小さい博物館ですが利尻島の漁業のことがとてもわかりやすいでした。

玄関を出ると右手にはレトロな水飲み場がありました。

≫この旅の次の記事:【利尻島】ミシュラン店の焼き醤油ラーメンは焦げたダシの香り│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その34

 

☆利尻町立博物館
〒097-0311 北海道利尻郡利尻町仙法志本町136
googleMapで開く
TEL:0163851411
営業時間:09:00~17:00

利尻町立博物館 紹介ホームページ

≫筆者:おのちん
≫訪問日:2020.08.29

関連記事

  1. 高級魚:クセのないアコウの煮つけ|愛媛県松山市の鮨屋「信玄」

  2. 【利尻島】見返台地園地から見る利尻富士と沓形│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その37

  3. 大将は90歳の寿司職人さん|東京都八王子の三河屋 太助鮨

  4. 2コ玉スパと半熟のスコッチエッグなどボリュームたっぷりの洋食「並ランチ」|福岡市のニュースマイル

  5. ANA 関西国際空港→福岡空港行きのプレミアムクラス機内食 2016.11.14

  6. 【礼文島】生ホッケのちゃんちゃん焼きを炭火焼きで:炉ばた ちどり│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その21

  7. 並べるそばから売れていくんです|宮城県秋生温泉にあるスーパー「主婦の店さいち」のおはぎ

  8. 【 日田市 】 鰻の刺身を食う │ 戸山うなぎ屋

  9. 鯨の炊き込みご飯│鯨料理の小料理おおいし

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【特集:11月の北東北3泊4日の旅】大間の本鮪を食べに行く旅

    2015.11.20

  2. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2018.09.09

  5. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  6. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  7. 【特集:7月の道央3日間】旭山動物園、美瑛のパッチ良野ラベンダー…

    2015.07.04

  8. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  9. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  10. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2016.06.28

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27