ピリ辛旨味噌味の豚めん | 福岡市の良寛

そば 酒 旬菜 良寛

博多駅前にある蕎麦とうどんのお店です。夜のコースもなかなか良いですよ。

昔は蕎麦屋で酒を飲むものだったようですがこのお店もそんなお店です。

お昼のランチ時は人が多いので13時に行ってみました。

ランチメニューがあるんです。

入店したときはほぼ満席でしたがしばらくしたら席が空きました。

奥のカウンターに数席。それとこの大テーブル。そして子上がりにテーブルが2つあります。

ランチセット以外のメニューです。「暖かいそば・うどん」と「冷たいそば・うどん」があります。

今回は最初から決めてました。

冬なら豚めん

よく見たら「なべ焼きうどん」よりお高いのね( ;∀;)

大盛りもできまっせ。

豚どん!

豚肉が大量に入っていますわ。

なんて言いますか「具無しの豚汁スープに豚肉とうどんや野菜を入れた」感じの食べ物で他の店では見たことありません。

良寛名物って書いてあるのでオリジナルなのでしょうねっ

豚肉は薄切りです。

いずみ田でも吉野家でも0.8ミリの薄切り豚肉を使っていますが、薄切りの肉って旨味が増す感じします♪

うどんは硬めに見えますがそんなことはありません。

柔らかい博多うどんです♪

やや透明感があって、つるつるとお腹の中にスムーズに入っていきます。

みそ汁より濃く、豚汁に近いやや辛めの味噌スープです。

冬は豚めんですね♪

対面のテーブルには中国人会社員4人組。男性2名を含む3名は「豚めん」を食べていました。

中国人にも人気なのか豚めん。

このお店、ご主人が美しい絵を描かれてます。

ちょっと捻った文言を添えてあります・笑

ポストカードまで・・プロですね。

角切りで太いごぼう天が乗った「ごぼう天うどん」 2019.03.28

別の日に行きましたので追加アップです。

お昼はすごく混むので13時過ぎに行きました。カウンター奥に座りました。

大将さすがです。厨房の上にまで手書きの、しゃれた文章を書いてあります。

本日のランチサービスメニューは「天丼の小とおぼろ(そばorうどん)」です。

しかし私はごぼう天うどんを注文するとココロに強く決めているのです♪

まずは1個90円のいなりを2個注文しました。

ごぼう天うどん650円です。ごぼう天がたっぷり乗っかってます。

最近のうどん屋さんは、超薄切りなどのごぼう天が流行りでちょっとねえと思っていたところでした。

良寛のごぼう天は四角にカットしてあって食べ応えがあります。しかも大量のごぼう天は、うどんと一緒に食べて過不足なし。

美味いですわ。大好き。

うどんはもちろん柔らかい博多うどんです。満足じゃ♪

☆そば 酒 旬菜 良寛
福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目19-14
GoogleMapで開く
TEL:092-451-1934
営業時間:お昼11:30~14:00 夜18:00~22:00
定休日:日曜祝日

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.01.31

関連記事

  1. 豚肉の紅茶煮はとろとろだった│福岡市のいずみ田 祇園店

  2. 和歌山県の豊かな海が育んだ名勝╿和歌山県 白浜町の三段壁と串本町の橋杭岩

  3. 手の込んだ和のコースを堪能 | 福岡市、食と酒 なかむた その5

  4. 毛蟹とジュレと馬糞雲丹のミルフィーユですわ│福岡市の江戸前鮨、石ばし

  5. 丹頂鶴、キタキツネ、エゾシカ、オオハクチョウ!動物三昧ですわ【動画あり】│厳冬の道東3泊4日 その6

  6. 飲んだ後にサッパリした醤油ラーメン| 長崎市思案橋の中華料理よこはま

  7. アジアレストランBEST50!西中洲のフレンチGohでレギュラーコース|福岡市中央区

  8. 蟹あんかけ茶わん蒸し | 福岡市博多駅前の鮨屋、北海ひがし その2

  9. 行列のできるイタリアンジェラート|北海道倶知安町のルヒエル

  1. コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを楽しむ1泊2日の旅

    2020.03.25

  2. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  3. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  4. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  5. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  6. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  7. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  8. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  9. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  10. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  1. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  2. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2019.01.27

  3. 【低糖質・低カロリー・野菜ソムリエ】Agro(アグロと読みます)福…

    2019.02.27

  4. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2019.01.27

  5. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2019.05.17

  6. 【特集記事】ANA国内線プレミアムクラス機内食  記事の一覧

    2019.01.23

  7. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  8. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  9. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2019.04.10

  10. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27