【 三重 】角煮の数が選べる白みそ角煮担々麺|熱烈 担々麺 一番亭

伊勢市から熊野市へは車で3時間半じゃ 遠いっ

志摩の漁師民宿を出発して熊野市へ向かっています。

ナビで見てみたら志摩市から熊野市って思ったよりスゴく遠かったです。3時間半もかかります。

昔、テレビ番組でで東京から時間で1番遠いのは紀伊半島のこのあたりというのをやっていたのを思い出しました。

福岡市からも十分遠いですわ。トラベラーの私でも頻繁に来れるところではありませんわ💦

ナビ推奨のコースではなく海沿いのコースをチョイスしてみました。が、港、港が時々現れるくらいであまり景色は望めず想像した景色とは違いました。

さて、五ヶ所浦港。ちょいとクルマを停め立ち寄ってみました。たくさんの人が釣りやってます。

牡蠣の殻ですか?たくさん落ちてるのが見えるくらい海の水は澄んでいます。

くまの灘漁港からしばらく走ってまた車をとめました。

「里の駅、ないぜしぜん村」みかんやいろんな食材があるみたいなので、ちょいと立ち寄りです。

駐車場の前では海苔の養殖をやっていました。

ちょうど干潮になっています。

ここでも伊勢神宮のように桜が咲いていました。小さな桜です。なんという桜でしょうか。

「里の駅」の裏にはみかん畑が広がってました。

店舗の中に入ってみると、搾ったミカンを瓶詰めされてました。

美味しそうだった「おさ海苔の佃煮と蜜柑」を買いました。でも400円の蜜柑はまだ甘くなかったです。

みかんは食べてみないとわからないですね。さて気をとり直して出発です。


あおさの佃煮は抜群に美味しかったです。

「道の駅!紀伊長島マンボウ」。マンボウ押しの道の駅ですが、中には小さなレストランもありました。

蛸串なんぞもありました。

白みそ角煮担々麺 890円(角煮2個入りタイプ)|熱烈担々麺 一番亭

お昼時になっています。

「道の駅、紀伊長島マンボウ」を出発し、しばらく走ると、美味いもの感知アンテナの役割をする髪の毛がピピピッっと立ち上がりました。

私の野生のカンは「ゲゲゲの鬼太郎」ゆずりなのです。

熱烈担々麺「一番亭」に車を止めて店内突入です。

担々麺押しなのかもしれませんが、いろんな美味しそうなメニューがあります。

おおっ!白味噌と角煮と担々麺の融合じゃないですか。

「旨味と上品な甘味噌が特徴の白味噌を使い少しマイルドな風味の白みそ担々麺」。

いわなくても写真みたらわかりますがな。美味そうですもん。角煮の数を選べるんですね!!

熱々炒飯かあ。これも美味そうだけど白味噌担々麺がたんまりボリュームがあるものが登場しそうなので止めときました。キモが小さい私。

無料のキムチを食べながら、白味噌担々麺を待つ。しかしこの店、かなりの繁盛店。

12時前に入店したときにはパラパラのお客様だったけど12時には満席。私の野生の勘に間違いは無かった。

来たっ!写真では、スープが多少赤っぽいく見えるけど実際は、もっと白いです。

まずはスープを飲んでみる。うん、白味噌ラーメン寄りで辛さは弱いが、担々麺っぽい味もする。

まさに白味噌ラーメンと担々麺の融合じゃ!美味いよコレ。

麺はしこしこコシがあります。

数を選べる角煮は2個にしました。これも柔らかく美味いっ。珍しいものを食べさせて頂きました。

☞熊野市へ到着|世界遺産「鬼ヶ島」|三重県熊野市

 

☆熱烈 担々麺 一番亭
三重県紀伊長島

≫筆者:おのちん
≫来店日:2016.11.13

関連記事

  1. 【 宮城 】《日本三景》あゝ松島や松島や╿宮城県 松島

  2. 【 北海道 】手打ち「かしわ蕎麦」850円 | 新得町の十割蕎麦、十箱。

  3. 【 福岡市 】お箸で簡単にカットできるカツ丼の頭|博多区の五三食堂 その29

  4. 【 石川 】金沢市の主計町料理料亭街と小松市の安宅の関

  5. 【富山】レベルの高い富山の回転寿司|富山市の祭りばやし

  6. 【 北海道 】小樽の鮨処旬でぶどう海老を食う │ 5月ニセコ・小樽・積丹半島2泊3日の旅

  7. 【福岡市】空豆とエンドウ豆とゆり根の天ぷら| 食と酒 なかむた その8

  8. 【 札幌市 】 夕張メロンのカクテルをホテルのBARで堪能 │ スカイラウンジ「トップオブプリンス」

  9. 【 沖縄 】ちぎって食べるスナックパインは甘くて芯まで食べれます。 │ 国際通りの丸得商店

  1. 【 青森 】津軽半島周遊 晩秋の青森の紅葉と八甲田の雪 3泊4日の…

    2022.01.04

  2. 【 島旅 神集島 】 佐賀県唐津市の神集島はフェリーで8分で到着し…

    2021.07.25

  3. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  4. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  5. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  6. 【 鹿児島奄美特集 】 さすが元沖縄です。奄美は人は少なく美しい海…

    2021.04.20

  7. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  8. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  9. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  10. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  1. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  2. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2016.04.09

  3. 【特集:7月の道央3日間】旭山動物園、美瑛のパッチ良野ラベンダー…

    2015.07.04

  4. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  5. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2016.11.26

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  8. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  9. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2016.11.12

  10. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07