【礼文島】雲丹、つぶ貝、帆立、海老、生ずわいの爪が入った磯っ子ラーメン:武ちゃん寿司│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その14

礼文島のパチンコ屋「ドリーム」

【旅の2日目】

金田ノ岬で野生のあざらしを見学して興奮した後は昼飯を食べに香深港へ車を走らせました。今月の記録的大雨であちこち土砂崩れが発生しています。これは滝かなと思ったのですが通常は無い景色かもしれません。

香深港に近付くと左手海側にパチンコ屋さんがありました。「パチンコ パチスロ ドリーム」という看板が燦然と輝いています。建物上部には雲丹、蛸、毛蟹などの絵があり和食屋さんの雰囲気のパチンコ屋さんです。

香深港フェリーターミナルに到着しました。周囲にラーメン屋さんはあるものの、探すのも面倒になってきたのでフェリーを降りた時にフェリーターミナルの2階で見つけた食堂に入ることにしました。

160席を有する「武ちゃん寿司」

フェリーターミナル内に唯一ある食堂は1階にも看板が出ています。ようこそ礼文島へという文字と「お食事処 武ちゃん」の文字。

2階に上がるとお店がありました。「寿し処 武ちゃん」と書いてあります。寿司屋なんだろうか。

店の入り口の右手には、生うに丼やうにいくら丼、夏季限定いそっこラーメンなどが美味そうに描かれています。

席数は160席もありますので、そこそこ人が入ってても密になりません。向うに寿司カウンターが見えます。本来は寿司屋さんで、店内が広いので大衆食堂も一緒にやっているイメージでしょうか。

さてとメニューを眺めると酒のアテによさそうなメニューがいろいろありますねぇ。

こちらは武ちゃん寿司メニューです。寿司メニューにカレーライスやそば、うどん、ラーメンがあるのはご愛敬です。

私と息子は味噌ラーメン800円なりを注文しました。息子が言うには「味噌ラーメン」を注文した時点で「60点以上は味が確保されている」そうです。

確かに北海道らしい味噌ラーメンで結構うまいです。

麺は黄色い玉子麺で結構好きなお味です。

スープを飲み終わると、かなり強めの塩気が感じられるのも札幌ラーメンなどと共通している感じです。

夏季限定メニューなるものがありました。うに丼はその日のお値段になるそうです。いずれにしても馬糞雲丹丼は5000円前後のお値段ですよ。馬糞雲丹は8月下旬までと書いてありますが、スコトン岬の売店で「馬糞雲丹漁は昨日で終わった」と聞いてますので現在在庫がある分で終わりなのでしょう。

夏季限定メニューから「磯っ子ラーメン 1500円」を注文しました。

どうですか、この磯の香がたっぷり入った具材を。雲丹、つぶ貝、帆立、海老、わかめ、そして生ずわいの爪でしょうか。具材で2合くらい飲めそうと思いました。

麺は味噌ラーメンと同じ玉子麺です。スープはさっぱりした塩ラーメンと言ったところです。寿司屋を併設した大衆食堂のような「武ちゃん寿司」、なかなか侮れない食堂でした。ごちそうさま。

≫この旅の次の記事:北のカナリアパークで利尻島を見ながらソフトクリームを食べれるカフェ:礼文島│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その14

 

☆武ちゃん寿司
097-1201 北海道礼文郡礼文町香深村尺忍 香深フェリーターミナル2F
googleMapで開く
TEL:0163861896
営業時間:夏季 10:00~19:00
定休日:無休(冬季不定休)
武ちゃん寿司 公式ホームページ

≫筆者:おのちん
≫訪問日:2020.08.26

関連記事

  1. ザブトン、丸腸、昭和カルビ、七輪で焼きました | 福岡市のばかとあほ住吉本店 

  2. 炭火焼イタリアンは気軽に楽しめるコスパのお高いお店だった | 福岡市のVINO(ビーノ)

  3. 半熟目玉焼きが乗っかった甘めの焼きそば | 秋田県横手市の出端屋

  4. 【 北海道 】新鮮な生ラム肉を粗七味を入れたタレで食う : 小樽の北とうがらし │ 5月ニセコ・小樽・積丹半島2泊3日の旅

  5. 【 北海道 】 様似町の味よしで、つぶ貝がたっぷり入った「つぶそば」 │ 9月の道東4泊5日の旅

  6. 日本の誇るフィギュアの世界!╿海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

  7. JAL335便、国内線ファーストクラス機内食|羽田→福岡空港 2017.10.22

  8. 【 北海道 】モヨロ遺跡に立ち寄り網走湖のワカサギ釣り│2月のオホーツクの旅、3泊4日

  9. 【大分】大草原の向こうに阿蘇五岳を望む露天風呂|竹田市の久住高原コテージ

  1. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  2. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  3. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  4. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  5. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  6. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  7. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  8. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  9. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  10. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  1. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  2. 【特集:稚内2泊】濃厚な宗谷のもずくや赤帆立など北の食材を堪能│…

    2015.10.31

  3. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  4. 【特集:11月の北東北3泊4日の旅】大間の本鮪を食べに行く旅

    2015.11.20

  5. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2016.04.09

  6. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2016.11.12

  7. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  8. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  9. 【特集:冬の道東】快晴!冬の摩周湖や丹頂鶴、釧路の回転ずしに驚…

    2016.01.15

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07