キンキの炭火焼とそれに合わせて特注した冷酒を飲む | 宮城県仙台市の地雷也

仙台市随一の飲み屋街、国分町。

その近くにビジネスホテルを取り、歩いて向かうのは

仙台に行ったら必ず寄らせてもらう「地雷也」

まずはハーフ&ハーフ。今では珍しいですよね。

つきだし。

こちらもつきだし。

ネタケースにはキンキが大量に食べられ待ち・笑

この店はなんでも美味いですが(お高いけど)特にキンキの炭火焼が名物になっています。

お願いしたキンキと笹かまが焼かれてます。

オガライトとかではなく本物の炭火焼!

来た来た!キンキの塩焼き。大根おろしの巨大なこと。

それに合わして飲むのは、大将がキンキに合わせて酒蔵に指示して作らせ樽買いしているという純米大吟醸「地雷也」

1合1400円しますが、その下にある酒が驚きますよね。

1号3000円、1合6000円、1合12000円などが並んでいます。

もちろん普通の地雷也を頂きました。

そして仙台名物の笹かま。

いままで食べたことないくらいふっくらして美味いっ。

「なんでこんなにふっくらしているの?」と聞いたら材料は買っているけど自分たちで最終仕上げをしているとのことでした。

いままで何回も寄っているのに初めて食べました。

かまぼこってあんまり好きではなかったのですが、これはホントに美味いです。

興奮のあまりメニューも見ずに注文してしまいましたが本日のおススメです。

蟹サラダ。

厚揚げは仙台味噌と削り節の2種の薬味で登場です。

巨大ぼたん海老。2尾で1800円。

海老好きにはたまらない一品ですね。

生牡蠣をひと様が食べているのを見てあまりに美味しそうだったので注文。

でっかいのが5つも来ました。

たまらんなあ(^^)/

雪の松島が辛いのはみんな知っていると思いますが・・

ここは超辛の+20を飲んでみましたよ、ええ。

自家製イカの塩辛600円なりを注文。

この生っぽい感じ分かります?お酒のアテにすごくいいですよぉ

鶏もの1本焼きが焼き始まりました。私はもうお腹に入りませんので〆の作業にかかります。

麦飯の山芋とろろ。

たまらんですわ♪

お漬物もあるのですが・・

先ほどのボタンえびの頭が焼かれて登場。エビ煎状態です。

それと先ほどのキンキの塩焼きの骨部分がスープになってやってきました。

何も味付けはしてないそうですがキンキの旨味が凝縮されています。

いやあ美味かったあ。

☞この店の他記事:キンキを食べた後はニッカウヰスキー宮城峡ハイボールですっきり|仙台市の地雷也

☆地雷也
宮城県仙台市青葉区国分町2-12-1 猪俣ビル地下1F
GoogleMapで開く
TEL:022-261-2164
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日
公式ホームページ 炭火焼 地雷也

≫筆者:おのちん
≫来店日:2018.12.01

関連記事

  1. 《世界遺産》奥州藤原氏が残した金色の阿弥陀堂╿岩手県 平泉の中尊寺

  2. 八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプス、御嶽山、北アルプスまで見渡せる霧ヶ峰|長野県

  3. まるで牛肉みたいな鯨ステーキ│鯨料理の小料理おおいし

  4. 白エビかき揚げそば800円|富山県立山ケーブルカー立山駅

  5. 福岡空港→那覇空港行のANA機内食|ANA1213便 2019.03.01

  6. 福岡空港で「明太だし巻きサンド」を買い込み宮崎空港へORC(ANA4663)便で飛びました。

  7. 火の通り具合が絶妙の本鮪レアカツ|福岡市薬院の赤石

  8. お安い学食で昼飯もたまには楽しいものです│福岡市九州大学大橋キャンパスの学食

  9. 大井川鉄道、神尾駅にレンタカーで立ち寄りました。

  1. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  2. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  3. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  4. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【ありそでない家族経営の居酒屋】福岡市の仙八

    2019.05.29

  7. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  8. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  9. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2019.05.20

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【特集:岩手県の遠野市を楽しむ旅】仙台空港から沿岸を北上しまし…

    2019.04.06

  2. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  3. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  4. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2019.04.17

  5. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  6. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2019.01.27

  7. 【特集】鶴の湯|秋田県乳頭温泉

    2019.03.19

  8. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2019.03.28

  9. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  10. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07