【稚内】宗谷岬公園の高台にある旧海軍望楼とフィヨルド│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その3

宗谷岬公園の国道沿いに3つの飲食店がありますが、その右手に「宗谷岬展望台」があります。ここにはレンタサイクルやカフェがあるみたいです。その右手に宗谷岬公園の高台部分に上がることができる道路があります。そこを車で上がっていきました。

広い駐車場に車を止め、いくつかの記念碑などがありますので見学しました。まずは宮沢賢治の碑です。岩手県からこんなところまで宮沢賢治はやってきたのですね。

1923年に宮沢賢治は稚泊連絡船で樺太に渡り旅をしましたって書いてあります。意外と樺太のような地の果てで銀河鉄道は構想されたのかもしれません。

芝生が広がり美しい公園です。向うに見えるは「旧海軍望楼」です。

右手には「元祖 帆立ラーメン」の間宮堂さんがあります。外には誰もいないのに中では沢山の人がラーメンをすすっているのが見えてびっくりです。人気のラーメン屋さんですね。

正面が旧海軍望楼です。右手に2つ記念碑がありました。

「旧海軍望楼」の右手にあるのは、太平洋戦争によせて作られた「平和の碑」です。

旧海軍望楼の左手に階段があったので上がってみました。その先の一番高いところには行けないようになっていました。猿と同じで高いところに上がりたがる私は「ウィッキィッキー」と悔しがったものです。

 

宗谷岬の東側に街が広がっています。

旧海軍望楼の説明板。ロシアのバルチック艦隊の動きを監視する任務だったそうです。

石材をコンクリートで固めたにしろ船のブリッジに似せて作るような遊び心があったのですね。まさか丘の上に船があるように見せかけたのではないのではないかと思います。

さて、その旧海軍望楼からの眺めです。下には宗谷岬の碑や駐車場が見えます。

雨も止んで少しばかり観光客も増えてきたようです。

さて旧海軍望楼から左手を見ると灯台があります。四角い灯台って見たことないですわ。そちらにもモニュメントがあるので行ってみました。

東京まで1,108キロもあります。

あけぼの像らしいです。なんやろこれ。春はあけぼのようよう白くなり・・なら少しばかり知ってますが。

天北地区は馬鈴薯なども育たないような場所なので酪農に力を入れたようですね。このあたりも小笹しかないし木さえあまり育たないような場所ですもん。

しかしお金がありますね。こんなモニュメントを作るやもん。

この立派な碑は「ラペルーズ顕彰記念碑」です。

1785年にラペルーズが宗谷海峡を発見した記念碑らしい。欧州人が初めて宗谷海峡を通過してから220年という中途半端な年を記念して建立されたそうです。なら240年とかにも作って欲しいですね。なんだか税金の使い方にだんだん腹が立ってきました。

さて宗谷岬公園の裏側には氷河の遺産、フィヨルドが広がっています。駐車場の横には、クロユリの群生地がありました。またフットパスコースができています。

道を進み始めるとまるでオランダの景色のような風景が広がっていました。

あれは茶畑ではありません。笹でしょうか。その向うに牛が沢山放牧されています。

宗谷黒牛です。

こんな風に昔、氷河が流れた後がフィヨルドになっています。

その向うに白いのが固まっているなと思って拡大してみたら牧草をへーベーラで刈って丸めてありました。

道路脇に黒牛の団体がいたので車を降りてみたら、僕の素敵な姿が気になるみたいにずっと僕を見つめていました。メス牛でしょうか。

 

≫この旅の次の記事:稚内公園には野生のエゾ鹿(バンビ)が草を食んでいました│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その4

☆宗谷岬
〒098-6758 北海道稚内市宗谷岬
GoogleMapで開く
宗谷岬 ホームページ

≫筆者:おのちん
≫来店日:2020.08.25

関連記事

  1. 小京都をおしゃれに楽しみたいあなたに╿山口県萩市のゲストハウス ruco

  2. 屈斜路湖・硫黄山・摩周湖をひとまとめに楽しみました。|北海道の社員旅行 2016.09.02-04

  3. 純血種、今帰仁のアグー豚|居酒屋みつ子ばぁばの台所

  4. 自家製芋から作った「手作り刺身こんにゃく」に感動|奈良県五條市の大塔郷土館

  5. 神の子池は神ブルー | 2018年7月道東3泊4日の旅

  6. 【利尻島】仙法志御崎公園であざらしに餌やり│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その32

  7. 世界一の4尺玉の花火|新潟県小千谷市の片貝祭り 2016.09.09

  8. 珈琲メーカーの工場併設カフェでカフェモカ&パウンドケーキ|鳥取県境港市の澤井珈琲

  9. 秋田の鶴の湯、その外観|乳頭温泉、鶴の湯 その1

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【特集:稚内2泊】濃厚な宗谷のもずくや赤帆立など北の食材を堪能│…

    2015.10.31

  2. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2016.08.19

  3. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  4. 【低糖質・低カロリー・野菜ソムリエ】Agro(アグロと読みます)福…

    2019.02.27

  5. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  6. 【特集:5月のニセコ・積丹・小樽3日間】ニセコのヒルトンに泊ま…

    2015.05.09

  7. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2018.12.15

  8. 【特集:二〇加屋長介 薬院本店】超おススメ!なんでも美味い博多の…

    2019.05.13

  9. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  10. 【イタリアン料理】感動の5000円フルコース|鹿児島県薩摩川内市の…

    2019.05.21

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07