【 福岡県】 とんこつアルカリスープの「とんこつ うどん」 │ 筑前町の太陽軒 本店

小郡市で旧松崎宿 油屋を見学した後、近くのラーメン屋に立ち寄りました。近くと言っても筑前町になります。

立ち寄ったは良いけれど、なんだかクセがありそなラーメン屋さんです。

13時過ぎというのに車が沢山とまっています。豚骨アルカリスープと書いてあります。

そして目を惹いたのが、「とんこつうどん」の文字。1つのスープでラーメンとうどんの二刀流と書いてあります。

確かに「とんこつスープ」にうどんを入れるとは、ありそで無かったメニューですわ。「日本初」って。笑。

初入店のお客様へ と太陽で薄くなってしまった赤い文字を「必読ください」と書いてあるので読んでみます。

「当店は久留米ラーメンではございません」とまず書いてあります。「どこにも属さない新ジャンルのトンコツラーメンです。」

「セットメニュー、ランチ、サブメニューのお持ち帰りは、あくまでも他店のサービスですので当店では行っていません」。

ふむふむ、やっぱクセありそうなお店です~。

さて店内に入るとほぼ満席でした。唯一空いている席に着席です。テーブル席が5つ、カウンターが7席、座敷が3つのテーブルがありました。

40人くらい入る感じのお店です。それにしても店内は賑やかなり。

ふとテーブルの上を見ると「2006.3.5 藤井フミヤさん」との記載があります。隣を見ると相田翔子さん、左手には「まいう~」の石塚ちゃん。

日付が一緒やから一緒にロケかなんかで来たんやろか。

ありましたわ。この5人メンバーで来店だったのね。

さて私は気になった「元祖 とんこつアルカリうどん」からチョイスです。

選んだのはチャーシューうどん800円なり。

きくらげが入っているところはラーメンスープっぽいし、とろろ昆布があるのは、うどんっぽい。

麺は博多うどんに近い柔らかさです。

チャーシューはラーメンのチャーシューと同じですね。薄いですが美味しいです。

さて相方はチャーシューメン800円にしました。「濃い味がお好みの方におススメです」と書いてあります。

チャーシューメンは、当たり前ですがチャーシューがたっぷり。

スープを少しもらってみましたが、私のとんこつうどんのスープに比べてかなり辛い。ちょとキツイです。

塩味と脂味が強くて久留米の大砲ラーメンあたりで香るようなクセのあるスープです。

チャーシューメン以外の普通のラーメンは特記事項がないのでこんなに辛くないのではないでしょうか。

麺の量は少な目なので替え玉をしている人が多いです。ラーメンの麺、うどん麺、ちゃんぽん麺を替え玉できるのがおもしろいですね。

同日に訪問した先の記事
【 福岡県】 東洋最大の軍事飛行場は特攻隊基地でもあった │ 筑前町の太刀洗平和祈念館
【 福岡県 】 旧松崎宿 油屋は西郷隆盛も宿泊した薩摩藩ゆかりの宿だった │ 小郡市
【 福岡県 】 特別天然記念物、コウノトリ3羽が福岡に冬季滞在中 │ 小郡市の大添ため池

 

☆太陽軒 本店
〒838-0815 福岡県朝倉郡筑前町原地蔵1847−3
≫googleMapで開く
TEL:0946211876
営業時間:11:00~14:30
定休日:不定休
太陽軒 本店 公式ホームページ

≫筆者:おのちん
≫来店日:2021.03.06

関連記事

  1. 【 北海道 】ニセコヒルトンビレッジからチシマザクラと美しき羊蹄山を眺む │ 5月ニセコ・小樽・積丹半島2泊3日の旅

  2. 【 三重 】日本最古の神社、天照大神のお母さまイザナミノミコト|三重県熊野市 花の窟神社

  3. 【 福岡市 】蓮根ポテサラにあご出汁おでん、辛そばスープのホルモンスンドゥプチゲ|博多区のサダカネ

  4. 【長野】河童橋に人がいない奇跡の1枚と上高地の秘密の場所│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その9

  5. 【福岡市】えんどう豆の串揚(お豆のコロッケ)│焼とりの八兵衛

  6. 【北海道】上空から地図を眺めるように。札幌千歳空港から福岡空港へ

  7. 【長野】山形村の蕎麦集落「幸」で五目蕎麦と山菜蕎麦│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その23

  8. 【 福岡市 】クワイチップスを肴に冷酒を飲む | 博多区の五三食堂 その4

  9. 【長野】善五郎の滝は爆滝だった│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その14

  1. 【 青森 】津軽半島周遊 晩秋の青森の紅葉と八甲田の雪 3泊4日の…

    2022.01.04

  2. 【 島旅 神集島 】 佐賀県唐津市の神集島はフェリーで8分で到着し…

    2021.07.25

  3. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  4. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  5. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  6. 【 鹿児島奄美特集 】 さすが元沖縄です。奄美は人は少なく美しい海…

    2021.04.20

  7. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  8. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  9. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  10. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  1. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  2. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  3. 【萩市特集】萩市の鮨屋 豊月と宿泊施設、観光 | 山口県萩市

    2019.01.27

  4. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  5. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2016.08.19

  6. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2016.11.12

  7. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  8. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  9. 【特集:稚内2泊】濃厚な宗谷のもずくや赤帆立など北の食材を堪能│…

    2015.10.31

  10. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17