【熊本】裏と表から滝を見る|小国町の鍋ケ滝

【熊本県:滝を裏から見れる裏見滝をご紹介します】

何年も前に友人がここに行ったということでそれは素晴らしい滝ということで行こうと思ってから長い月日が経ちました。

そのうちにCMに出てしまい観光客が爆増らしいです。

さて、ゴールデンウィークも終わった次の金曜日に行ってまいりました。鍋ケ滝です。

第一駐車場のひとつ上にある第に駐車場に車を止めました。

第2駐車場から第2駐車場を見下ろすとこんな感じです。第一駐車場もまだまだ空きがありました。

2019年5月10日、14時ころです。

入園料なるものが300円必要です。

第一駐車場に受付があります。くまモンもお出迎えです。

受付の右手には売店がありいろんなものが販売されています。

受付小屋と売店の間を抜けて滝に降りていきます。無料の杖がおいてありました。滝まで使う人も多かったですけど特別腰が悪いなどなければ使う必要もないくらいの距離でした。

人影も少ない金曜日、滝へ向かって歩きます。

古民家美術館も小国町の経営でしょうか。

鍋ケ滝の説明版です。阿蘇カルデラをつくった巨大噴火でできた滝らしいです。

下りに入りました。新しい立派な木道があり歩きやすいです。

ほどなく滝に到着です。滝の左手が見えてきました。

横幅20メートル、滝の高さ10メートルです。

このところあまり雨が降っていないので真ん中あたりの水量が少ないですね。

そう考えると雨の後が豪快な滝が見れそうです。

正面からiphoneのパノラマ撮影で撮影してみました。

【動画】受付から階段を下りて正面から鍋ケ滝を見た動画です。

 

さて滝の裏側に入ってみます。

滝には10人くらいしかいないので人影があまり写らない写真が撮れました。

滝の裏側から滝を見ることができるのはこれまで数回しかありません。

滝の裏はかなり広く「千畳敷」と命名しても良いのではないでしょうか。

ひんやりしてとても気持ち良いです。快晴なので太陽の木漏れ日が滝に差し込んできます。

滝の裏からパノラマ撮影しました。

全幅で滝が豪快に流れるときにも来てみたいです。

 

【動画】滝の裏側からの撮影動画です。

滝の右手の細い水量の裏側からの写真です。

滝の下を通って反対側まで出てきました。

すばらしい眺めです♪ 来て良かった。

春には短期間ですが夜間はライトアップされてとても美しいらしいです。
※平成31年3月29日(金)〜4月3日(水) 17:00~21:00

 【カーナビを利用する場合】≫公式ホームページより抜粋
鍋ヶ滝の手前に位置する坂本善三美術館(0967-46-5732)をセットして下さい。(住所等でセットすると誤った場所になる場合があります。)坂本善三美術館までお越しいただければ、そこからは案内看板に従って進行すると2分程度で鍋ヶ滝へ到着します。

☞久住高原コテージで早めの露天風呂|大草原の向こうに阿蘇五岳を望む露天風呂|大分県竹田市の久住高原コテージ

☆鍋ケ滝
〒869-2502 熊本県阿蘇郡小国町黒渕
GoogleMapで開く
お問合せ:小国町役場 情報課 商工観光係TEL:0967-46-2113
営業時間:09:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日:12月28日から1月3日
協力金: 大人(高校生以上) 300円、小人(小・中学生) 100円
公式ホームページ 鍋ケ滝(小国町ホームページ)

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.05.10

関連記事

  1. 真狩村の歌う細川たかし像、真狩神社、5月の桜が満開です|ニセコから見る羊蹄山は素晴らしい♪

  2. 【長野】湿原になりつつある田代池の清流│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その4

  3. 山形県にも合掌造りの白川郷みたいな場所があった│【4月】仙台から鶴岡、酒田市へ 2泊3日の旅 その3

  4. 【岐阜】バスで乗鞍高原の畳平到着。お花畑を散策しようとしたら│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その16

  5. 【富山】みくりが池とみくりが池温泉│紅葉の立山2泊3日の旅 その2

  6. 気温20℃、尾瀬ヶ原で弥四郎小屋に泊まる│【7月】2泊3日、尾瀬と会津の旅 その1

  7. 【鳥取市】ラベンダー色の大らっきょう畑たち│2泊3日鳥取と城崎温泉の旅

  8. 素晴らしき冠雪の大雪山|大雪湖より眺める 2016年6月

  9. 細川たかしは真狩村の英雄なのです|2泊3日のニセコの旅 2017.05.13-15

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【紅葉の旅 】 白馬・小谷・栂池・乗鞍高原3泊4日の旅 2017.10.1…

    2017.10.13

  2. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  3. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  4. 【雪の大谷とホテル立山】大観峰からご来光!平成最後の満月!みく…

    2019.04.23

  5. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  6. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  7. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  8. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2018.12.15

  9. 【特集:11月の北東北3泊4日の旅】大間の本鮪を食べに行く旅

    2015.11.20

  10. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2016.01.23

  1. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17