【石川】蟹味噌クリーミーコロッケ、加賀丸いも蕎麦、いしる醤油の焼きおにぎり|小松市のむら田

ゲストハウスのような民宿に泊まったのですが,それが・・20分は車で走らないと食事するところがないような場所でした。

そこでフリーペーパーとネットで検索して、私の好みであるこじんまりしたお店「酒と肴 むら田」を小松市で発見。18時からの予約をして車で30分ほど走ってきました。

到着すると「満席」の札が下がっています。予約しててよかったです。

カウンターに座り、ザクロの角ハイボールをお願いしました。ただのハイボールを用意するのではなくて拘ってますよね。

他にも柚子ハイボールなどなかなか美味しいハイボールがありました。

店内は20人弱の座席があり大将が1名と若い女性スタッフが1名(途中から2名)で営業されていました。

つきだしの豆腐を肴に食べながらお願いしたのは、刺身盛り1人前1500円です。

鮪やうに。

烏賊と鰤

ん?この魚なんですか?

右側の海老と一緒の魚がわからなかったのでお聞きすると「茶ばちめ」。メバルの幼魚だそうです。ノドグロなどより高級魚だそうです。

本日の南蛮漬けなど印刷されていますが、手間暇を惜しまない大将かとお見受けしましたよ。

本日の南蛮漬けはイワシでした。酢の物食べたかったので嬉しかったです。

旬のものメニューから選んだのは・・

白エビ唐揚げです。富山湾に近いところで酒を飲むと、どうしても白エビをサクサクやりながら冷酒を飲みたくなるのです。

抹茶塩も添えていただきましたが、そのままポリポリ頂きました。

やはり大将が一人でやっているようなこじんまりしたこんな感じの店が好きな私です。

揚げ物・焼き物メニューに「村田豆腐店の厚揚げ焼き」なるものがあります。お店の名前が「むら田」だから、大将の親戚かなんかがやっている店なんだろうか。

で、さっそくお願いしてみました。厚揚げは薄切りの豆腐を揚げてありました。

人気商品と書いてあった「漬けまぐろカツ」。これかなりいけまっせ。酒のアテにもご飯のお供にもOKです。

そして、こちらも人気商品と書いてあった「蟹味噌クリーミー揚げ」

なぜクリームコロッケじゃなくてクリーミー揚げなのかは謎ですが・笑

蟹味噌の色がついて蟹味噌の香りがたまらない一品でした。おススメです。

見ていると2度揚げしていました。揚げ物は基本2度揚げにしているように思えました。2度揚げにすると美味しいですよね♪

酒のつまみなどのメニューです。

トマトサラダをお願いしました。これっ!このトマトかなり甘い♪ 福岡県糸島の持田農園のトマトと同じくらい甘い!

大将はお酒にかなり拘りがあるようです。北陸のお酒を中心に全国のお酒を揃えてました。

私が頂いたのは「吉田蔵 大吟醸 1合」です。クセがなくてとても美味しかったです。なでも地元でしか飲めないお酒だそうです。

そのほかにも好みを言って3種類ほどお酒を飲ませてもらいましたが、どれも美味しいお酒で私の口に合いました。

さてご飯もので〆とします。

いしる醤油の焼きおにぎり。いしる醤油とはイワシやサバを原料とした醤油のようです。能登半島名産の魚醤ですね。

普通の焼きおにぎりより美味しいと思いました。

加賀丸いもそばを注文。加賀丸いもとは小松市が特産のようです。黒皮の大和イモだそうです。

その加賀丸いもを練りこんだ蕎麦はふっくらとして味わい深いものでした。

このお店、ちょっとリーズナブルですがなかなか面白いメニューがありどれも美味しいです。

しかも口に合うお酒が揃っていて小松市に泊まるときにはまた来たいと思いました。ごちそうさま。

☞片山津温泉総湯に立ち寄り翌朝小松空港へ|さすが公営!加賀片山津温泉 総湯|ANA1231便で9:00小松空港→福岡空港へ

 

☆酒と肴 むら田
〒923-0861 石川県小松市沖町ソ111−番地1
GoogleMapで開く
TEL:050-3476-8752
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日
公式ホームページ 酒と肴 むら田

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.04.20

関連記事

  1. ANA、札幌千歳空港→福岡空港のプレミアムクラス機内食|千歳空港→福岡空港 2016年8月1日

  2. 【富山】海越しに見る立山連峰|高岡市雨晴海岸

  3. 椎茸ダシを効かせた季節の野菜カレー│福岡県:九州自動車道広川インター下り線

  4. 美しい野菜サラダを2種のドレッシングで味わう:鶴岡市のみなぐち│【4月】仙台から鶴岡、酒田市へ 2泊3日の旅 その7

  5. 赤ウインナーたこは1匹づつ注文できます | 福岡市博多区の五三食堂 その21

  6. 本鮪のほほ肉刺し | 福岡市博多区の五三食堂 その17

  7. 札幌の西京焼きホッケは脂の乗りが違います│札幌市の居酒屋たかさごや

  8. 湯舟に沢山の石油が浮かんでる!最北の温泉郷とよとみ温泉│3泊4日道北の旅

  9. ニセコヒルトンビレッジからチシマザクラと美しき羊蹄山を眺む│5月ニセコ・小樽・積丹半島2泊3日の旅

  1. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  2. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  3. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  4. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  5. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  6. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  7. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  8. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  9. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  10. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  1. 【ニセコ・積丹2泊3日】旬のバフンウニ丼を食べる旅

    2016.07.30

  2. 【低糖質・低カロリー・野菜ソムリエ】Agro(アグロと読みます)福…

    2019.02.27

  3. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2018.12.15

  4. 【北海道を東西へ2泊3日】旭川を拠点に東へ西へ、増毛町~紋別町

    2016.06.28

  5. 【特集:冬の道東】快晴!冬の摩周湖や丹頂鶴、釧路の回転ずしに驚…

    2016.01.15

  6. 【紅葉の旅 】 白馬・小谷・栂池・乗鞍高原3泊4日の旅 2017.10.1…

    2017.10.13

  7. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  8. 【特集:11月の北東北3泊4日の旅】大間の本鮪を食べに行く旅

    2015.11.20

  9. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2016.11.26

  10. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2016.01.23

  1. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  3. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27

  4. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17