【石川】蟹味噌クリーミーコロッケ、加賀丸いも蕎麦、いしる醤油の焼きおにぎり|小松市のむら田

ゲストハウスのような民宿に泊まったのですが,それが・・20分は車で走らないと食事するところがないような場所でした。

そこでフリーペーパーとネットで検索して、私の好みであるこじんまりしたお店「酒と肴 むら田」を小松市で発見。18時からの予約をして車で30分ほど走ってきました。

到着すると「満席」の札が下がっています。予約しててよかったです。

カウンターに座り、ザクロの角ハイボールをお願いしました。ただのハイボールを用意するのではなくて拘ってますよね。

他にも柚子ハイボールなどなかなか美味しいハイボールがありました。

店内は20人弱の座席があり大将が1名と若い女性スタッフが1名(途中から2名)で営業されていました。

つきだしの豆腐を肴に食べながらお願いしたのは、刺身盛り1人前1500円です。

鮪やうに。

烏賊と鰤

ん?この魚なんですか?

右側の海老と一緒の魚がわからなかったのでお聞きすると「茶ばちめ」。メバルの幼魚だそうです。ノドグロなどより高級魚だそうです。

本日の南蛮漬けなど印刷されていますが、手間暇を惜しまない大将かとお見受けしましたよ。

本日の南蛮漬けはイワシでした。酢の物食べたかったので嬉しかったです。

旬のものメニューから選んだのは・・

白エビ唐揚げです。富山湾に近いところで酒を飲むと、どうしても白エビをサクサクやりながら冷酒を飲みたくなるのです。

抹茶塩も添えていただきましたが、そのままポリポリ頂きました。

やはり大将が一人でやっているようなこじんまりしたこんな感じの店が好きな私です。

揚げ物・焼き物メニューに「村田豆腐店の厚揚げ焼き」なるものがあります。お店の名前が「むら田」だから、大将の親戚かなんかがやっている店なんだろうか。

で、さっそくお願いしてみました。厚揚げは薄切りの豆腐を揚げてありました。

人気商品と書いてあった「漬けまぐろカツ」。これかなりいけまっせ。酒のアテにもご飯のお供にもOKです。

そして、こちらも人気商品と書いてあった「蟹味噌クリーミー揚げ」

なぜクリームコロッケじゃなくてクリーミー揚げなのかは謎ですが・笑

蟹味噌の色がついて蟹味噌の香りがたまらない一品でした。おススメです。

見ていると2度揚げしていました。揚げ物は基本2度揚げにしているように思えました。2度揚げにすると美味しいですよね♪

酒のつまみなどのメニューです。

トマトサラダをお願いしました。これっ!このトマトかなり甘い♪ 福岡県糸島の持田農園のトマトと同じくらい甘い!

大将はお酒にかなり拘りがあるようです。北陸のお酒を中心に全国のお酒を揃えてました。

私が頂いたのは「吉田蔵 大吟醸 1合」です。クセがなくてとても美味しかったです。なでも地元でしか飲めないお酒だそうです。

そのほかにも好みを言って3種類ほどお酒を飲ませてもらいましたが、どれも美味しいお酒で私の口に合いました。

さてご飯もので〆とします。

いしる醤油の焼きおにぎり。いしる醤油とはイワシやサバを原料とした醤油のようです。能登半島名産の魚醤ですね。

普通の焼きおにぎりより美味しいと思いました。

加賀丸いもそばを注文。加賀丸いもとは小松市が特産のようです。黒皮の大和イモだそうです。

その加賀丸いもを練りこんだ蕎麦はふっくらとして味わい深いものでした。

このお店、ちょっとリーズナブルですがなかなか面白いメニューがありどれも美味しいです。

しかも口に合うお酒が揃っていて小松市に泊まるときにはまた来たいと思いました。ごちそうさま。

☞片山津温泉総湯に立ち寄り翌朝小松空港へ|さすが公営!加賀片山津温泉 総湯|ANA1231便で9:00小松空港→福岡空港へ

 

☆酒と肴 むら田
〒923-0861 石川県小松市沖町ソ111−番地1
GoogleMapで開く
TEL:050-3476-8752
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日
公式ホームページ 酒と肴 むら田

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.04.20

関連記事

  1. 【稚内】アーケード街のロシア語表記を解読│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その6

  2. 【 福岡市 】超薄い紙カツを定食にして〆ました|博多区の五三食堂 その33

  3. 【 5月の北海道 】道の駅 北前船 松前には広いテラスがあります。海鮮食堂が素敵です。 │ 3泊4日函館の旅 その25

  4. 【 京都 】《世界遺産》仁和寺で見る明王と天

  5. 【 青森県 】 強風の龍飛漁港 │ 3泊4日 晩秋の津軽 その19

  6. 【 5月の北海道 】大正3年開設の五稜郭公園は朝の5時からジョギングを楽しめます│ 3泊4日函館の旅 その54

  7. 【 北海道 】 旧ラブホ!広々したホテルエリアワン帯広の朝食は豚丼やいんかのめざめグラタン | 冬の十勝旅4日間 その4

  8. 【 福岡市 】ザブトン、丸腸、昭和カルビ、七輪で焼きました | ばかとあほ住吉本店 

  9. 【福岡市】ワンランク上のクリームチーズ豆腐、バケット添え│高級やきとり稲田

  1. 【 青森 】津軽半島周遊 晩秋の青森の紅葉と八甲田の雪 3泊4日の…

    2022.01.04

  2. 【 島旅 神集島 】 佐賀県唐津市の神集島はフェリーで8分で到着し…

    2021.07.25

  3. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  4. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  5. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  6. 【 鹿児島奄美特集 】 さすが元沖縄です。奄美は人は少なく美しい海…

    2021.04.20

  7. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  8. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  9. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  10. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  1. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  2. 【特集:岩手県の遠野市を楽しむ旅】仙台空港から沿岸を北上しまし…

    2016.05.21

  3. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  4. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  5. 【特集】花巻市、一関市周辺を楽しむ旅 | JAL いわて花巻空港を利用

    2017.03.25

  6. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【食と酒 なかむた-特集記事】都会の古民家で上質な和食|福岡市中…

    2019.01.27

  9. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  10. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07