【福岡市】自家製クリームチーズ豆腐|博多区住吉の居酒屋「それなり」

お昼に時々寄らせてもらう「熊泰精肉堂」。夜は居酒屋になっているとのことだったので寄ってみました。

昼間と違い「酒場」の暖簾がかかっていました。お店の名前は「それなり」です。暖簾の右端に書いてあります。

18時オープンらしく時間丁度に入店しました。白い紙に筆で大きくメニューが書いてあります。なんだか魅力的なメニューが並んでます。

お若い女性が割烹着を着て営業開始です。しばらくしたらもう一人女性が増えました。

お昼間は肉屋なのを夜に間借りして営業するという東京などではよくやっている形態の居酒屋さんです。

ローストビーフなどのメニューはやっぱりお昼は肉屋ということからなのでしょうか・・

お品書きを見てみるとそんなにメニューは多くありませんね。逆に美味しいものを絞って出してくれたら嬉しいデスね。

日替わりメニューがいろいろあったら良いなあと壁に目をやると・・

4つのメニューがありました。キーマカレーなんぞもあるじゃないですか。おもしろい居酒屋さんです。

「雲丹のやつ」って何?と聞いたら「雲丹と茄子をなんだかかんだら・・名前がついてないのでつけないと」って・笑

まずは生ビールなんぞをお願いしました。450円で安いなあと思ったら小さめのカップで登場です。こぶりにしてお値段抑え目なんですね。

まずは「まぐろニラ醤油」をお願いしてみました。これって五三食堂の「牛友三角炙りニラ醤油」に通じるものがあるじゃないですか。

鮪はトロですね。良いものを使っています。お値段書いてないのでいくらかは不明ですが・・ニンニクがしっかり効いて美味いです。

おでんは、たまご、厚揚げ、こんにゃく、大根の4種類でした。鍋に入れて目の前に置いてあるのではなく、注文してからなにやら出してきていました。

冷酒をお願いしました。天狗舞です。

僕らが一番乗りだったんですけど18時過ぎ、どんどん人が入ってきて18時半には満席になってしまいました。

カウンターは7席と窓際カウンター2席。2人掛けのテーブルが1つです。皆さん予約しないでこられてまして後から来た人は何組も断られていました。

お若い女性3人組なんぞも入ってくるような雰囲気です。

壁に書いてあった「手作りコロッケ」。お品書きには「くりーみーコロッケ」とあるのですが同じものだろうか?同じでしょうね、たぶん。

凄くクリーミーというわけではありませんがコロッケにしては柔らかめです。ちょっと塩味が強いです。もちょっと薄目にして欲しいな。

こちらは熊本の「弁当ひらい」で大ヒットしている「ちくわサラダ」です。おなじみ竹輪の中にポテサラを入れて揚げたものです。

自家製「クリームチーズ豆腐」。これは美味いですわ。クリームチーズの柔らかさがとても良いのでクラッカーに乗せて酒のアテになります。

最近クリームチーズ豆腐が流行りのようですが最近食べたクリームチーズ豆腐の柔らかさは、銀シャリてる房〈それなり〈やきとり稲田 の順に柔らかいです。

一番柔らかいのはやきとり稲田さんです。お好みでしょうね。

最後に頂いたのは黒板メニューの「海老しんじょ」美味しいですがこれもコロッケと同じで塩が多くて塩辛めです。

☆それなり
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3丁目9−18
GoogleMapで開く
営業時間:18:00~

≫筆者:おのちん
≫来店日:2019.05.05

 

関連記事

  1. 【 北海道 】 帯広市の魚千で食べ終わった真ホッケの皮でダシをとったラーメン | 冬の十勝旅4日間 その3

  2. 【長野】ウエストン碑に立ち寄り河童橋へ│8月初旬2泊3日信州上高地と乗鞍岳の旅 その7

  3. パンダのマークの南蛮ラーメン|ラーメンショップAji-Q田沢湖店

  4. 家族みんなで1日遊べる!╿大阪府 吹田市 万博記念公園のエキスポシティ

  5. 【 北海道 】 コロッケがむっちゃ美味い、道の駅びえい「丘のくら」 | 冬の十勝旅4日間 その17

  6. ちりめんがいっぱいの市来ちりめん定食│鹿児島県いちき串木野市の展洋レストラン「アクア」

  7. 春だけの生わかめシャブシャブ。メインはフカヒレ|岩手県花巻市の鉛温泉藤三旅館

  8. 【 島根 】宍道湖七珍を食べつくせ|島根県松江市のやまいち

  9. 【 北海道 】帯広市民はカレールーをインディアンで持ち帰るのが常識│7月の道央2泊3日の旅

  1. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  2. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  3. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  4. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  5. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  6. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  7. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  8. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  9. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  10. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  1. 【特集:岩手県の遠野市を楽しむ旅】仙台空港から沿岸を北上しまし…

    2016.05.21

  2. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2016.11.26

  3. 【長崎市内観光とグルメ】おでん専門店「桃若」へ|1泊2日:2019.…

    2019.01.23

  4. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  5. 【特集:7月の道央3日間】旭山動物園、美瑛のパッチ良野ラベンダー…

    2015.07.04

  6. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2018.09.09

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【島根県:松江市の料理屋】やまいちで宍道湖七珍を食え

    2019.05.18

  9. 【道東の旅】道東4日間のグルメと遊びのコース|北海道 2018.07.20…

    2018.07.20

  10. 【世界遺産の旅:知床】知床五湖、ホエールウォッチング、摩周湖、…

    2016.09.02

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17