【 北海道 】つぶ貝刺しの後はつぶ貝の内臓スープ:旭川の田子兵衛 │ 7月の道央2泊3日の旅

札幌千歳空港からレンタカーで旭川市へ

7月の北海道、福岡空港を出発し札幌千歳空港に降り立ちレンタカーで本日の宿泊地、旭川市に向かいます。

日本一北にある砂川サービスエリアに立ち寄り休憩です。先般、あの事件で有名になっちゃいましたよね。岩瀬牧場のソフトクリームが有名みたいでみんな食べてます。

相変わらず季節の催事がたくさんあるようです。羽幌では6月27日、28日に甘エビ祭り!もう終わったとこか・・

おおっ!本日と明日は枝幸で毛蟹祭り!えっ、毛蟹は枝幸が水揚げ日本一なのか。そっかそっか、今日の夕食の予約している旭川市の田子兵衛は枝幸の海の幸を毎日もってくる店なので楽しみです。

レストランのメニューも海のもので充実しているようです、さて、車を走らせて旭川市へ出発。

素晴らしい旭川駅

旭川市に到着しました。予約している居酒屋、田子兵衛の時間にはまだ早いので旭川駅をぶらぶらしました。

キレイで広い旭川駅の広場。7月というのに半袖はいません。半袖どころかコート着てる人もいます。冬はマイナス30℃になる地ですから夏も涼しいです。

旭川駅前の広い広場は清々しいデス。

ゆったりしているから花を植える余裕もある。

旭川駅の裏手は大き目の川があってベンチがあって憩いの場になってます。高校生がダンスの練習してました。旭川市民の憩いの広場になっているようです。

駅前公園通りのベンチです。このトランペット吹きさんがいなければ、もう一人座れるんですけどね・笑

狭い通りにはこんな看板がありました。冬は上からドサッと雪の塊が落ちてくるのでしょうね。

旭川の夜は早いです。駅前通りも日が暮れてきました。博多長浜屋台ラーメン「 あぁ博多人情」なんていうラーメン屋さんがあります。さすがに福岡市からここまで来て博多ラーメンは食べませんけどね。

北海道の魚をいろいろ食べれそうな海鮮居酒屋さかなセンター。

旭川市のお気に入りの居酒屋、田子兵衛

予約している田子兵衛さんが開店する時間になりました。

「人生に逆もどりなし 田子兵衛知らぬは一生の損」の看板。田子兵衛さんは2階にあるし、失礼ながら雰囲気はあまり美味い感じはしなかったのですが5~6年前に、この売り文句を見て入ったのが最初です。それから通ってます・笑

いつものカウンターに座りました。予約してて良かった!5時openのこの店、6時で予約してたのですが数席しか空いてない。美味いっ、安いっ、新鮮っ、シュバらしい居酒屋なんです。

まずはつきだしです。カウンター前にある大皿から好きなものを選べます。胡瓜みたいなのはメロンをつけたもです。どちらも味付けヨシ!大将は活きが良くてカウンター越しに話しながら調理してくれる。このお店、35年やってるそうです。長い歴史があります。

まずは、ズワイガニのサラダ700円から開始です。トマトなんかも甘くて美味いです。ちょっとだけマカロニのカレー味が入ってます。面白いことするもんですわ。生ビール札幌クラシック450円に合わせて頂きました。

時しらずのイクラおろしはスイーツなビジュアルで出てきました。大根おろしの上に、いくらを乗っけてあります。イクラは新鮮でコリコリしてます、北海道の味です。

新鮮なつぶ貝があるということで、つぶ貝刺身をお願いしました。すごいです。でかいです。

僕はあまり貝類は食べないのですがコリコリしてて美味いっ。山わさびをつけて頂きました。

メニューには無いけど・・と大将が「つぶ貝刺しを食べ終わったら内蔵でスープ」を作ってくれました。これを目当てに来店する客がいるくらい人気だそうです。確かに独特な風味でクセになるかも。

デカイ貝殻に乗っけて帆立焼きを頂きました。ホタテ焼きは3種あり、ネギ味噌焼きにしました。たまらんょお、うまいょお。

さてm酒は、福島県の天明を飲み始めました。

カラフトししゃも450円。マヨ添え。本ししゃもは、よく博多駅前の北海ひがしで食べてますが樺太ししゃもも美味いっ!柔らかいわあ。大将が、普段は700だけど今日は450円でお得だよって。ちなみに北海ひがしは本ししゃも2本で700円です。

今が旬、1ヶ月だけの生馬糞雲丹だそうです。とても甘いです。

北富良野ポークは5種の食べ方があります。今回、大将おすすめの山ワサビにしました。おススメの通り、こりゃ美味い。山ワサビの風味が良い感じに効いてます。添えてある漬け物とも良く合います。

生ズワイガニの爪。こんなもん、なかなか食べれませんぜ!今日はこれが、1番かな。大将が東京から来たご夫婦に話してるのを聞いてると「今日は道が混んでて開店ギリギリに海鮮を持ち込みしたんだけど、海老は生きてるのより死んで3時間くらい過ぎたものが美味いんですよ。だから今が食べどきっ」と言いながら刺し盛りを出してました。ここの刺し盛りは2000円ですが内容がすごいです。

生ずわいがにの爪には山わざびを乗っけていただきました。人に教えたくないくらい美味い。

〆は、鮭とズワイガニのチャーハンにしました。いやあ2人で食った食った。美味かったあ。飲んで食って2人で12000円でござりました。

▶翌日は:旭山動物円でホッキョクグマの肉球やお尻の穴まで観察した後は美瑛のパッチワークロード│7月の道央2泊3日の旅

 

☆田舎料理 田子兵衛
〒070-0033 北海道旭川市3条通6丁目右10
googleMapで開く
TEL:0166-23-2266
営業時間:17:30~朝3:00頃まで
定休日:不定休
公式ホームページは無いようです。

≫筆者:おのちん
≫来店日:2015年07月4日

関連記事

  1. 【 茨城県 】 おでんとボリューム満点のあんこう鍋を食う │ 水戸市の「となりのしまだ鱗」

  2. 【 利尻島 】1等アイランドビューシートで礼文島から利尻島鴛泊港へ:アマポーラ宗谷に乗る│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その25

  3. 【 長野 】八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプス、御嶽山、北アルプスまで見渡せる霧ヶ峰|長野県

  4. 【 福岡市 】春だなあ!白魚の磯部揚げ|博多区の五三食堂 その27

  5. 【 5月の北海道 】江差町のシンボル、かもめ島の弁慶伝説と瓶子岩 │ 3泊4日函館の旅 その28

  6. 【 徳島 】丸1日楽しめる世界の絵画╿鳴門市の大塚国際美術館

  7. 【富山】レベルの高い富山の回転寿司|富山市の祭りばやし

  8. 【兵庫県】城崎温泉三木屋には日本酒度ー82度の冷酒があった│2泊3日鳥取と城崎温泉の旅

  9. 【福岡市】かまど炊きの銀シャリでなめこと青さの味噌汁│コスパの高い居酒屋 、銀シャリてる房-J その5

  1. 【 青森 】津軽半島周遊 晩秋の青森の紅葉と八甲田の雪 3泊4日の…

    2022.01.04

  2. 【 島旅 神集島 】 佐賀県唐津市の神集島はフェリーで8分で到着し…

    2021.07.25

  3. 【 島旅 唐津市高島 】 宝当神社がある高島までフェリーで10分

    2021.07.06

  4. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  5. 【 高級居酒屋 】 福岡市の田中田は一流の食材を美しく食べさせてく…

    2021.04.28

  6. 【 鹿児島奄美特集 】 さすが元沖縄です。奄美は人は少なく美しい海…

    2021.04.20

  7. 【特集:冬の十勝4日間】快晴と大雪、帯広、然別湖、旭岳、美瑛を…

    2021.03.18

  8. 【特集】 和食系、味、香り、彩り、器も最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  9. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  10. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  1. 【萩市特集】萩市の鮨屋 豊月と宿泊施設、観光 | 山口県萩市

    2019.01.27

  2. 【9月の道東4泊5日の旅】釧路・帯広・厚岸・根室・弟子屈、道東の…

    2014.09.04

  3. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  4. 【五三食堂 特集記事】ダシを上手に使う美しさと独創的な居酒屋|福…

    2018.12.20

  5. 【低糖質・低カロリー・野菜ソムリエ】Agro(アグロと読みます)福…

    2019.02.27

  6. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2016.08.19

  7. 【熊野は世界遺産だらけ】それにしても遠かった

    2016.11.12

  8. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2018.09.09

  9. 【5月の北海道】3泊4日 函館を中心としたみどころいっぱいの道…

    2021.05.16

  10. 【特集】紅葉の京都を1泊2日で楽しむ旅|清水寺、今宮神社、船岡温…

    2016.11.26

  1. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  2. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07