【福岡市】本鮪トロたく│博多区の五三食堂 その44

いやあ3か月ぶりにいきつけのここに立ち寄りましたわ。五三食堂記事も第44号までなっちゃいました。最初のころのは記事書いてないので随分と寄らせていただいてますわ。

電話してもソーシャルディスタンスとやらで席数が少ないのにさらに間引きしていて、普段でも予約が取りにくいのにさらにとりにくくなってましたもん。

今回は1週間前の予約で席がとれました。でも21時から後はガラガラって大将が言ってたのでその時間がねらい目かな。

テーブル席に着席しまずは生ビールです。いつも良く冷えたビールを出してくれます。

コロナウィルスのせいかメニューが4分の1くらい少なくなってる(-_-;)

んで、いつものグリーンサラダから始めました。グリーンサラダと名付けてますがトマトなど入ってキレイですよ。トマトはいつものように甘いです。

大将がトントンと鯵をたたく音が聞こえてきました。黒板メニューから「鯵なめろう」です。

次も酒のあてにぴったりな「甘海老昆布〆」です。ん!3月に来た時の甘海老昆布締めよりずいぶんボリューム少ないなあ。

あっという間にビールも飲み干し、冷酒とあいなりました。群馬県の淡緑というお酒です。大将の選んでくれる酒は口に合わないものがありません。

なんかレギュラーメニューが少なくなっている中に初めて見るメニューがあったので注文してみました。

「本鮪のトロたく」?なんですか?と聞いたらトロとタクアンを海苔で巻いて食べる酒のアテということでした。んでビジュアルがキレイですわ♪

んで、海苔にこんな感じでトロや沢庵、ネギを乗っけ、本わさびをちょいと添えて頂きます。これねぇ、酒のアテに結構いけます!!

ちゅうことで純米吟醸酒「万齢」。錫の酒器で登場です。

体を温めたいなと思ったので「ダシ春菊」をお願いしました。いつもの定番メニューです。

子供の頃は食べれなかった春菊!いまでは美味しくいただけます。そしてダシ!この美味いダシはもちろん全部飲み干します。

みかん酒。温州ミカンとお酒で造ってあるので見かけによらず結構強いですよ。

和牛もも炙りニラ醤油です。ニラネギ&タレが良い仕事しています。ニラネギをもも肉でくるりと巻いていただくとご飯が欲しくなりまっせ。

そういえば暑くなってきたので「生こんにゃく」がそろそろ欲しいんだけどまだ登場してないみたいですねぇ。

卵焼きをお願いしました。だんだん酔ってきています。もちろん甘目の卵焼きでございます。

んで最終の冷酒をお願いしました。一升瓶が透明でさわやかですねぇ。古伊万里か。

はい、酒盗ピザです。福岡県は八女のYUZUすこをかけて頂きました。生地が薄くてカリッとしています。クルリと巻きながら酒のアテに頂きます。

これで終われば良かったのですがおなか一杯なのに追加でトドメの注文をしてしまいました。めったに入店できないのでねぇ。

「かつ丼の頭」。メニューみたらこれまでなかった「かつ丼」が新登場していました。まあレギュラーメニューのかつ丼の頭をご飯に乗っけたら完成するからね・笑

このかつ丼の頭、これだけで食べてもダシは美味いわ。カツは柔らかいは絶品です。

 

☆五三食堂(ゴーサイン食堂)
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉5丁目20−1
googleMapで開く
TEL:092-482-3456
営業時間:18:00~朝3:00頃まで
定休日:水曜日 月末の週の木曜日
公式ホームページは無いようです。

≫筆者:おのちん
≫来店日:2020.06.19

関連記事

  1. 蛸ねぎごま塩と牛ササノミ焼き | 福岡市博多区の五三食堂 その12

  2. たまごで包んでカリッと焼いた焼きそば|東京都八王子市の梅蘭

  3. 恐竜好きの君はもう、命の旅に出たか╿北九州市 いのちのたび博物館

  4. 地元の牛乳で作った自家製ホワイトソースのピザ:富良野の木かげ│7月の道央2泊3日の旅

  5. 骨を抜いたカマス塩焼き | 福岡市博多区の五三食堂 その20

  6. 地場産野菜を多種大量に使う野菜ソムリエの店アグロ| 福岡市博多区

  7. 美しい海を望むウミガメの博物館╿徳島県 日和佐うみがめ博物館カレッタ

  8. トロ炙り刺し | 福岡市の田中田は居酒屋を名乗っているがまさに日本料理屋だ!

  9. 【利尻島】美しい鴛泊フェリーターミナル&海の駅│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その40

  1. 【特集】 和食系、香りと彩り最高 │ 赤坂あきちゃん

    2020.12.31

  2. 【 特集 : ニセコの温泉 】温泉付ペンションアダージョとヒルトン…

    2020.12.31

  3. 【特集:男池】大分、紅葉の宝泉寺温泉に泊まる1泊2日

    2020.12.31

  4. 【特集】鳥取砂丘とラベンダー色のらっきょうの花、そして城崎温泉…

    2020.12.14

  5. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  6. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  7. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6…

    2020.09.07

  8. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  9. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  10. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  1. 【6月初旬】温泉のニセコ&ウニの積丹半島3泊4日

    2019.06.08

  2. 【昭和レトロ居酒屋】福岡市博多区のがったんごっとん

    2019.05.28

  3. 【特集記事】JAL国内線ファーストクラス機内食  記事の一覧

    2019.02.12

  4. 【特集記事】特色ある福岡市内の鮨屋からいきつけの4店舗をご紹介…

    2019.01.27

  5. 【奈良の山手をめぐる旅】吉野、十津川村、飛鳥寺、伊賀上野城まで

    2016.04.09

  6. 【1月の島根県松江】宍道湖七珍を楽しむも大雪で特急やくもで博多…

    2016.01.23

  7. 【仙台:国分町の地雷也】キンキに拘った炭火焼きのお店

    2019.05.18

  8. 【世界遺産の旅:知床】知床五湖、ホエールウォッチング、摩周湖、…

    2016.09.02

  9. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  10. 【大分:久住遊覧】久住高原コテージの露天風呂から絶景の草原と阿…

    2019.05.15

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  3. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  4. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27