【和歌山】和歌山県の豊かな海が育んだ名勝╿白浜町の三段壁と串本町の橋杭岩

こんにちは、はてはてマンボウです。今回は、和歌山県の海沿いにはきれいな風景がいくつも広がっていると聞いて、紀伊水道を回遊しています。

梓「今回は、吉野熊野国立公園にも登録されている2つの名勝、三段壁と橋杭岩(はしぐいいわ)を紹介するよ」

マ「あ、連理梓さん。和歌山の自然をたっぷり教えてください、はってはて♪」

白浜町の名勝 三段壁╿概要とアクセス

梓「三段壁は、南北2キロにわたって広がる、高さおよそ60mの断崖絶壁のことだ。和歌山市から車で80分ほど走った先、白浜の町の岬の先端にあるんだ」

マ「はて。洞窟、と書いてあるのは

梓「エレベーターを使って、地下36mまで降りることもできる。かつて、熊野水軍が船を隠したともいわれている洞窟内を見学できるよ。三段壁の周りの散策は無料だけれど、洞窟の見学は、入場料が必要で、時間も8~17時までと限られているから、注意してね」

マ「それじゃあ、さっそく三段壁を眺めましょうよ、はってはて♪」

マ「おお、ほぼ垂直の険しい崖です。これが何十キロも続いているだなんて、にわかには信じられないですねえ」

本州最南端の道の駅╿くしもと橋杭岩

梓「本州最南端の道の駅である『くしもと橋杭岩』に隣接しているのが、名前のとおりの『橋杭岩(はしぐいいわ)』だ。三段壁からは、さらに車で1時間ほど、海沿いの国道42号線を走った先にあるよ」

マ「駐車場を降りた先から、不思議な風景が広がりますねえ」

梓「1500万年前の火山活動の際、柔らかい部分がすぐに侵食されて、硬い部分だけが杭状に残ったらしい」

マ「まるで、現代アートの庭みたいですねえ……ん、まぼ」

マ「はて、このくだり、なんだか見覚えがあるような」

梓「大分県の臼杵にある熊野磨崖仏(くまのまがいぶつ)までの九十九の石段のことかな」

マ「あ、ほんとだ! 石を並べる勝負や、負けそうだから『コケコッコー』の鳴きまねをして朝が来たと相手に思わせるあたりのくだりは、まったく同じです」

梓「橋杭岩では鬼の方が鳴きまねをしているのに、熊野磨崖仏では鬼が鳴きまねをされている側となって立場が逆転しているのも興味深いね。ちなみに、熊野磨崖仏の『熊野』は、和歌山県の熊野古道に由来するものだよ」

マ「このこと、知っている人はほとんどいないんじゃないかしら。すごいことに気づいちゃったまぼ、はってはて♪」

マ「串本町の海岸はラムサール条約にも登録されているのねえ。あたりには、観光地がいっぱいみたいです……ん、まぼ」

マ「このかわいらしいトラちゃんには、なんだか見覚えが」

梓「それは、無量寺にある長沢芦雪の『虎図襖』だね。橋杭岩からなら、車で10分だから、日本画に興味があるなら行ってみるといいかもね」

基本情報のまとめ

三段壁

≫公式HP ※三段壁洞窟を中心に紹介されています。

〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町三段

≫GoogleMapで開く

道の駅「くしもと橋杭岩」

≫公式HP 〇道の駅 くしもと橋杭岩 和歌山県 道の駅公式ホームページ 全国「道の駅」連絡会

〒649-3511 和歌山県東牟婁郡串本町 和歌山県串本町くじの川1549-8

≫GoogleMapで開く

 

≫筆者:連理梓
≫来訪日:2014.07.27

関連記事

  1. 【礼文島】花の浮き島でトレッキング「桃岩展望台コース」知床から元地灯台へ│【8月】稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日 その18

  2. 高級魚:クセのないアコウの煮つけ|愛媛県松山市の鮨屋「信玄」

  3. 六花亭の帯広本店に立ち寄りました。六花亭本店でしか販売してないものも | 北海道帯広市

  4. 大将がひとりでコース料理を作る隠れ家 | 福岡市、食と酒 なかむた その4

  5. 露天風呂より田沢湖を臨む | 秋田県仙北市の温泉ホテルグランド天空

  6. ミシュラン☆の博多うどんはとっても柔らかい|福岡市の葉隠れうどん

  7. 野菜居酒屋の豪快パワーサラダは野菜バカ盛り | 北海道札幌市の金丸農園直営ルンゴ・カーニバル

  8. 小樽の鮨処旬でぶどう海老を食う│5月ニセコ・小樽・積丹半島2泊3日の旅

  9. 弟子屈なら定宿の温泉ペンション「きらの宿すばる」| 2018年7月道東3泊4日の旅

  1. 【特集:9月の富山】台風の中、紅葉の立山2泊3日の旅

    2020.10.03

  2. 【特集】彩りと器の組合せが抜群!大人の隠れ家:福岡市のtakanabe(…

    2020.09.15

  3. 【特集:8月】毎日バフンウニを食べた 稚内・利尻・礼文の旅 5泊6日

    2020.09.07

  4. 【特集:8月の上高地と乗鞍岳】無人の河童橋、爆流の善五郎の滝、朝…

    2020.08.11

  5. 【特集:西山口県】コバルトブルーの角島とホテル西長門リゾートを…

    2020.03.25

  6. 【厳冬の2月、道東2泊3日の旅】網走の流氷、カヌー釧路川源流下…

    2020.02.18

  7. 【特集】鯨料理専門店 福岡市のおおいし

    2019.06.30

  8. 【特集】トラディショナルイタリアンGUFO:福岡市

    2019.06.30

  9. 【特集】福岡市のイタリアン:キム翔

    2019.06.30

  10. 【韓国味噌鍋:博多】慶州鍋が名物のいずみ田祇園店 特集記事

    2019.06.22

  1. 【島根県2泊3日の旅】松江で宍道湖の珍味、境港で蟹、雲南市で築145…

    2019.02.26

  2. 【特集:稚内2泊】濃厚な宗谷のもずくや赤帆立など北の食材を堪能│…

    2015.10.31

  3. 【世界一の大花火四尺玉】新潟県の片貝まつりを見に行く1泊2日 2…

    2018.09.09

  4. 【紅葉の旅 】 白馬・小谷・栂池・乗鞍高原3泊4日の旅 2017.10.1…

    2017.10.13

  5. 【道東・道央の旅】くったり胡とサホロリゾート、帯広市の六花亭本…

    2018.12.15

  6. 【特集:私の一番好きな鮨屋】山口県萩市の豊月

    2019.05.18

  7. 【8月の上高地3泊4日の旅】飛騨高山のゲストハウスに前泊して乗…

    2016.08.19

  8. 【銀シャリてる房 特集記事】居酒屋なれど料理が丁寧でコスパが高い…

    2019.01.26

  9. 【特集:冬の道東】快晴!冬の摩周湖や丹頂鶴、釧路の回転ずしに驚…

    2016.01.15

  10. 【秋田・青森のグルメと観光】北東北de仕事しながら | 4泊5日 20…

    2018.06.16

  1. 【特集】仏の世界の四階層╿如来・菩薩・明王・天

    2019.02.07

  2. 【特集】奇想の画家ってなんですか?

    2019.02.17

  3. 【特集】大塚国際美術館で見る美術史

    2019.01.27

  4. 【特集】三大阿弥陀堂と阿弥陀如来

    2019.01.27